地球温暖化

  1. %ef%bc%93

    欧米大手企業、低炭素化・再生エネ100%化シフト加速:パリ協定発効による日本の責任

    12月のエネルギー問題ミニシリーズ1回目は、直近の日経記事をもとに、以下を。◆グーグル等欧米IT大手、続々再生エネ100%実現へ:目立つ日本のエネルギー…

  2. %ef%bc%97

    環境庁・外務省・官邸。リーダーシップとマネジメント不足が招いたパリ協定批准ミス

    前回、エネルギー・電力・原発政策の失政と繋がる失敗と考えるパリ条約批准の遅れについて◆パリ協定批准読み違えの日本政府:リーダーシップを発揮すべき地球温暖…

  3. %ef%bc%96

    パリ協定批准読み違えの日本政府:リーダーシップを発揮すべき地球温暖化対策で恥

    ここ数回、廃炉問題を基本として、電力エネルギー行政を巡る国の失政を取りあげてきました。◆新電力も負担で、廃炉費用・1億総負担社会へ:矛盾に満ちた原子力政…

  4. b1ebb128d5622dd0d798e999888a30b1_s

    世界最大級水素工場を福島に建設:ミライの水素社会への一歩。トヨタ不参加が残念

    2016/9/29付日経に久し振りに、私が生きているうちにその具体的な姿の一端でも経験したい「水素社会」に関連した、以下の記事が掲載されました。--…

  5. トヨタ1

    全トヨタ自動車グループ各社が参画・貢献すべき、CO2ゼロ及び水素社会の実現

    前回、トヨタ自動車が、環境問題において強いリーダーシップを取ることが責務という観点から◆米国カリフォルニア州規制でPHVがエコカーから外れるトヨタの憂鬱…

  6. タンカー

    売電価格最大6%安くても、火力発電に拠る東燃ゼネラルは、「新電力」に相応しいか?

    ◆2016年4月電力小売り全面自由化へ、異業種間提携進む(1):電力・ガス大手の事例◆2016年4月電力小売り全面自由化へ、異業種間提携進む(2):電力と異…

  7. 景色山河

    中国も注力する再生可能エネルギー政策:REN21レポートで日本の異常性が顕著になる電源構成

    2015年6月18日付中日新聞夕刊に、興味深い記事が掲載されました。ほとんどを引用することになってしまいますがメモしておきたいと思い…

  8. 57319df054c5ffad5ce3bfae18d56cde_s

    欧州、再生可能エネルギーの軸は洋上風力発電!脱原発と温暖化防止の決め手に。

    (4月28日付日本経済新聞記事を参考に)欧州で、日欧の重電大手が洋上風力発電で存在感を高めている、と伝えています。欧…

  9. JAXA宇宙太陽光発電1

    温暖化ガス削減20%、30年目標化の背景と電源構成=ベストミックスとの関係

    2030年迄に温暖化ガス20%削減が目標今年2015年末にパリで開催のCOP21「第21回国連気候変動枠組み条約会議」での新しい温暖化ガス削減義…

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
RSS
  1. 電柱1

    環境・エネルギー

    無電柱化は国費で実施し資産を国有化。送配電料と電力料金の低減へ
  2. 棚田夜景

    地方・観光

    地域づくりの暮らしのものさしつくりは地元学と都市農村交流で:『農山村は消滅しない…
  3. 荒れ地

    地方創世

    耕作放棄地の確認未実施は地方創生・農業改革の意思なし自治体の実態
  4. 手帳黒

    未分類

    格差問題、エネルギー問題、コマツのロボットベンチャー投資、会津大学がSGUに、等…
  5. 3

    地方・観光

    地域内循環経済では成長性・持続性に限界:『地域再生の失敗学』から(16)
PAGE TOP