地方・観光

  1. 6

    新世代型農業への転換期へ:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』から(16)

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・2015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

  2. 3

    高齢就農者の離農が招く世代交代と農業改革:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』から(15)

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・2015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

  3. 別府

    地熱発電、3題噺:大分・九重町、奥尻島、別府巡り。熱さで盛り上がります!

    今月の<エネルギー・環境>問題シリーズは、再生可能エネルギーシリーズ◆理想の水素社会は実現するか?:水素エネルギー関連コストの低減が進むが・・・◆不足し…

  4. 農地1

    地域の比較優位は1日にして成らず。新たな産業集積概念で時空間経済と地方創生を:日経「産業集積による地…

    2017/2/14から日経【やさしい経済学】欄で、「産業集積による地方創生」と題したミニ講座が、8回にわたり、大久保敏弘慶応義塾大学教授執筆で連載されま…

  5. 3

    国内の地方創生未解決のまま海外展開視野は不自然:日経「産業集積による地方創生」から(3)

    2017/2/14から日経【やさしい経済学】欄で、「産業集積による地方創生」と題したミニ講座が、8回にわたり、大久保敏弘慶応義塾大学教授執筆で連載されま…

  6. %ef%bc%96

    経産省政策作りは、マクロだけでなくミクロも:日経「産業集積による地方創生」から(2)

    2017/2/14から日経【やさしい経済学】欄で、「産業集積による地方創生」と題したミニ講座が、8回にわたり、大久保敏弘慶応義塾大学教授執筆で連載されま…

  7. 8

    空間経済学という耳慣れない視点は地方創生とどう結びつくか:日経「産業集積による地方創生」から(1)

    2017/2/14から日経【やさしい経済学】欄で、「産業集積による地方創生」と題したミニ講座が、8回にわたり、大久保敏弘慶応義塾大学教授執筆で連載されま…

  8. %e6%9d%91%e8%ad%b0%e4%bc%9a

    二元代表制における地方議会と首長とのあり方は機能しているか?:『地方議員の逆襲』から(26)

    『地方議員の逆襲』(佐々木信夫氏著・2016/3/20刊)を参考にしながら、地方創生と地方自治・地方行政とを関連付け、合わせて国と地方の<政治>について…

  9. 3

    地方自治を地域経営と見る視点からの自治制度改革:日経<地方自治制度の課題(上)>から 

    現在連載中の「『地方議員の逆襲』から」シリーズで◆2000年地方分権改革は機能しているか?:『地方議員の逆襲』から(25)とテーマとなった2000年の地…

  10. c6

    2000年地方分権改革は機能しているか?:『地方議員の逆襲』から(25)

    『地方議員の逆襲』(佐々木信夫氏著・2016/3/20刊)を参考にしながら、地方創生と地方自治・地方行政とを関連付け、合わせて国と地方の<政治>について…

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. f16

    エネルギー問題

    伊藤忠、米で風力発電・太陽光発電:米国にも再生可能エネ事業補助政策と推進NGO組…
  2. %e8%ad%b0%e5%93%a1%e5%8a%9b%e6%a4%9c%e5%ae%9a

    地方・観光

    生活費と政活費の区別ができない富山市議。同類は他地方議会にも :『地方議員の逆襲…
  3. 大学教室

    地方・観光

    孤立・引きこもり。究極のローカルからの自立を支援する社会:『ローカル志向の時代』…
  4. ザファーム

    地方・観光

    農園リゾート、農業体験修学旅行&ツアー:農業観光サービス事業化の広がり
  5. w8

    エネルギー問題

    風と太陽の寓話が、原発の神話に優れ、地球と社会を温かく包んでくれる?:風力発電3…
PAGE TOP