地方・観光

  1. 6

    農家へのヘルパー派遣事業は、農業問題の改善・改革につながるか?

    前回は、経営幹部クラス人材を都市部から地方に紹介しようという中小企業庁のプロジェクト事業を紹介しました。◆中小企業庁のモデル事業。都市から地方へ経営幹部…

  2. 7

    中小企業庁のモデル事業。都市から地方へ経営幹部人材紹介は成功するか?

    2010/10/12付日経に、地方創生に一役買う人材の紹介を、中小企業庁の2016年度のモデル事業とする、以下の記事が掲載されました。-------…

  3. 947bb9d5529aac0d89f14ab2d2e969a0_s

    岡崎市議選投票結果で考える地方市議会・地方自治の今後:『地方議員の逆襲』から(17)

    『地方議員の逆襲』(佐々木信夫氏著・2016/3/20刊)を参考にしながら、地方創生と地方自治・地方行政とを関連付け、合わせて国と地方の<政治>について…

  4. %e9%81%b8%ef%bc%98

    右肩下がりの地方選投票率。政務活動費問題が投票率アップにつながれば・・・:『地方議員の逆襲』から(1…

    『地方議員の逆襲』(佐々木信夫氏著・2016/3/20刊)を参考にしながら、地方創生と地方自治・地方行政とを関連付け、合わせて国と地方の<政治>について…

  5. 農8

    農業人口2050年半減、85歳以上3割と自民試算って、85歳以上で農業やれる人、居ないでしょ!

    ネットで2015/10/10に見た、<日本農業新聞>発の以下の記事を紹介します。----------------------------- 農業人口…

  6. 050

    農業分野に外国人労働者を。国家戦略特区諮問会議:外国人労働者活用政策の基本

    このところ安倍内閣が乱造・乱設している種々の会議の活動を巡る報道を取り上げていますが、今回は、2016/10/5付 中日新聞 で報じられた、「国家戦略特…

  7. b1ebb128d5622dd0d798e999888a30b1_s

    世界最大級水素工場を福島に建設:ミライの水素社会への一歩。トヨタ不参加が残念

    2016/9/29付日経に久し振りに、私が生きているうちにその具体的な姿の一端でも経験したい「水素社会」に関連した、以下の記事が掲載されました。--…

  8. %e3%83%8b%e3%83%b3%e3%83%8b%e3%82%af%ef%bc%92

    兵庫県養父市の農業特区でナカバヤシ等企業初の農地購入:遅過ぎる農業改革の象徴

    2016/9/28付日経。まだこんなレベルで、ウロウロ、チョロチョロしているのかと思うと、情けないですが、これも現実ということ、ないよりマシ、ということ…

  9. %e8%bc%b8%e5%87%ba

    海外マーケットを視野に:小規模農家・若手経営者の成長戦略を応援

     なかなか採算が取れる事業にまで成長することが困難と、雇用が増えている農業法人の経営の現状を、先日紹介しました。◆農業法人増加で雇用22万人:低賃金・高…

  10. 6%e6%ac%a1%e7%94%a3%e6%a5%ad%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%89%ef%bc%90

    地銀・信金ファンドによる「農林漁業6次産業化事業」支援:成功事例作りで活用の広がりを期待

    最近、種々の領域で地銀の存在と活動が注目されるようになりました。もともと地銀の存在意義・存在価値は、その地域に根差した金融および事業支援事業にあるべき。…

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

アーカイブ

2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
RSS
  1. __ 4

    スポーツ

    ジョコビッチにどう挑むか錦織圭、復活勝利の田中将大、松山英樹にも期待:ATP、M…
  2. 2

    グローバル情勢

    フランスの国民戦線の根源・本質は誰にも理解可能:『ポピュリズムとは何か』から(1…
  3. 米国議事堂

    日記・随論

    右傾化の保守と社会保障利権化の保守で「革新」が消える「核心」「確信」なき時代社会…
  4. C00279-003E

    エネルギー問題

    再生エネルギー政策推進と中小企業の再生エネルギー技術開発への期待
  5. エコ2

    地方・観光

    都バスに燃料電池車80台投入。CO2フリー、究極のエコカーで環境先進都市化へ走行…
PAGE TOP