いじめ

  1. 5

    いじめ認知、最多32万件増。2018年文科省調査:「いじめのない社会」実現を考える(13)

    『「いじめのない社会」実現を考える』というテーマをこのブログで設けています。しかし、直近で、2017/2/22に以下を投稿して以来、随分時が過ぎてしまいまし…

  2. 12

    いじめで最悪を想定しない、自らのいじめの自覚もない教育現場の鈍感さと怠慢:「いじめのない社会」実現を…

    児童・学生によるいじめではなく、教師のいじめが原因、と大きく取り上げられている愛知県一宮市立浅井中学校3年生の男子生徒の自殺をめぐる報道。ここ10日間ほ…

  3. 4

    「いじめ防止対策推進法」に頼る大人社会の矛盾:「いじめのない社会」実現を考える(11)

    震災被災で、やむなく避難・疎開した他地域の学校でいじめを受ける。そのことで自殺にまで至ってしまうという悲しい出来事。本来気遣ってあげるのが普通と思うので…

  4. 5

    自治体が弁護士を講師に「いじめは犯罪」授業。必修化で加害者化の抑止へ:「いじめのない社会」実現を考え…

    昨年から、『「いじめのない社会」実現を考える』というシリーズを不定期に投稿しています。先日、被害者の立場からの訴訟問題を取り上げた日経記事をもとに◆…

  5. 13

    子のいじめ問題、親権者の法的権利と責任を考える:「いじめのない社会」実現を考える(9)

    昨年から、 『「いじめのない社会」実現を考える』というシリーズを不定期的に投稿しています。久し振りになりますが、2017/1/18付日経夕刊の掲載された…

  6. 14

    福島原発横浜地裁賠償訴訟、原告家族の子ども2人いじめで不登校:いじめ行動取る子どもに注視:「いじめの…

    人間の精神構造が、人類の起源以来ほとんど変わらないことの不思議さは、科学技術の進歩や、知的好奇心の拡大の歴史を考えると、まったく信じることができない・・・。…

  7. 004

    政活費が流行語大賞に選ばれなくてよかった!?地方議員、冷や汗の2016年:『地方議員の逆襲』から(1…

    『地方議員の逆襲』(佐々木信夫氏著・2016/3/20刊)を参考にしながら、地方創生と地方自治・地方行政とを関連付け、合わせて国と地方の<政治>について…

  8. 9

    いじめられる子の親、いじめる子の親、双方が取るべき対応:「いじめのない社会」実現を考える(7)

    先月11月上旬に、「いじめのない社会」実現を考える、シリーズの続きを以下の2回投稿しました◆「いじめ認知」とは、どの立場からの認知か?:「いじめのない社…

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
RSS
  1. 教科書2

    日記・随論

    教科書検定謝礼問題から。教師という病(1):人の心はなぜ進化しないのか「残念!な…
  2. 6

    政治・社会経済

    自動運転実用化へ加速:日産・トヨタに次ぎホンダも。国内大手3社世界先行へ政府も支…
  3. 6

    地方・観光

    農家へのヘルパー派遣事業は、農業問題の改善・改革につながるか?
  4. 03

    地方・観光

    志摩の漁師育成私塾「畔志賀(あしか)漁師塾」:漁業未経験の若者が地域に育つ!
  5. クボタ4

    農業

    クボタ、15農業生産法人設立で、KSASによるIT農業推進
PAGE TOP