政治・社会

  1. 2

    フランスの国民戦線の根源・本質は誰にも理解可能:『ポピュリズムとは何か』から(15)

    3月29日のメイ英国首相のよる、EU離脱通知により、いよいよEU離脱に伴う、英国とEUとの現実的な交渉段階に入ることになりました。その期間・期限は2年。…

  2. 4

    4月に迫った仏大統領選、マリーヌ・ルペン候補の国民戦線の起源:『ポピュリズムとは何か』から(14)

    2017/3/27付日経が、ベルリン発=共同通信社配信として以下報じました。-------------------------- 独政権、安堵の声相次ぐ…

  3. 6

    新世代型農業への転換期へ:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』から(16)

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・2015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

  4. 3

    高齢就農者の離農が招く世代交代と農業改革:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』から(15)

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・2015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

  5. 7

    団塊の世代責任と体たらく民主党責任は同根?:『シルバー・デモクラシー』から(6)

    『シルバー・デモクラシー――戦後世代の覚悟と責任』(寺島実郎氏著・2017/1/20刊)。早稲田大学が、全共闘運動の代表的基地であった時代に、その場所で、「…

  6. 1

    かち得た民主主義ではなく、与えられた民主主義的国家日本:『シルバー・デモクラシー』から(4)

    『シルバー・デモクラシー――戦後世代の覚悟と責任』(寺島実郎氏著・2017/1/20刊)。早稲田大学が、全共闘運動の代表的基地であった時代に、その場所で、「…

  7. 7

    福祉排外主義にも一分の理。民主主義政治の課題として:『ポピュリズムとは何か』から(13)

    オランダの下院議会選挙が終わり、極右勢力の自由党が想定されたレベルの伸長を見ることができない結果に。4月に行われる、フランスの選挙で、極右勢力がどうなる…

  8. 7

    保守・右傾化というポピュリズムの広がりを懸念する:『ポピュリズムとは何か』から(12)

    森友学園問題。いろいろ次から次へとネタが提供・暴露されていますが、国有地の破格払い下げ云々よりも、根源的に着目しておくべきことがあります。幼児に教育…

  9. 2

    エリートにも大衆にも属さぬ住民として:『ポピュリズムとは何か』から(11)

    注目されていた3月15日実施のオランダの下院選の結果、当初予想されたほどの極右勢力の伸長が見られなかったことが報じられました。このオランダの事情・背景に…

  10. 3

    任せていいのか、記憶力が当てにならない大臣。自身の防衛は大丈夫か:復活!「残念な日本人」論(3)

    もう1年以上前になりますが、『残念な日本人』論というテーマで、折に触れて不定期的にそう思わせられた事件・事象と人物を取り上げて行こうと思ったのですが・・・。…

覚えるパスワードを1つに!

worldbanner2

アーカイブ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ロゴマルシェ - LogoMarche
  1. 5

    グローバル社会

    歴史は繰り返す。トランプ現象にも前例:日経「広がるポピュリズムから」(下)
  2. 1

    政治

    第3次安倍第3次改造内閣、野田聖子総務相入閣の残念と当初「ポスト未定」の怪
  3. bca599485d0646f9d4853f23673e3061_s

    人口減少

    高齢者の地方移住の可能性と課題①:<人口病に克つ>超高齢化を生きる(2)より
  4. 010

    地方

    「地方自治・地方行政基礎講座」で学ぶ、地方議員のあり方:『地方議員の逆襲』から(…
  5. 5

    マーケティング

    残業ゼロで、自分の時間で副業や起業準備!:働き方改革ではなく生き方改革を!
PAGE TOP