経済・経営

  1. 6

    新世代型農業への転換期へ:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』から(16)

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・2015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

  2. 3

    高齢就農者の離農が招く世代交代と農業改革:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』から(15)

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・2015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

  3. 9

    兼業農家と高齢者農業のこれから:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』から(14)

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・2015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

  4. IT農業例4

    失敗例も多い企業・農業法人による植物工場経営:これからの農業・再考シリーズ、再開へ

    米国トランプ大統領のTPP排除政策により、日本の農業をめぐる報道の頻度が一気にしぼんだ感があります。そんな中、先日久し振りに、2017/3/19付日経で…

  5. 040

    後を絶たない外国人技能実習受入れ不正の企業経営者:「残念な日本人」論(4)

    前々回のブログの書き出しを再掲させていただきますと・・・^^^^^^^^^^^^^^^^^^^もう1年以上前になりますが、『残念な日本人』論というテ…

  6. 農地1

    地域の比較優位は1日にして成らず。新たな産業集積概念で時空間経済と地方創生を:日経「産業集積による地…

    2017/2/14から日経【やさしい経済学】欄で、「産業集積による地方創生」と題したミニ講座が、8回にわたり、大久保敏弘慶応義塾大学教授執筆で連載されま…

  7. %ef%bc%96

    経産省政策作りは、マクロだけでなくミクロも:日経「産業集積による地方創生」から(2)

    2017/2/14から日経【やさしい経済学】欄で、「産業集積による地方創生」と題したミニ講座が、8回にわたり、大久保敏弘慶応義塾大学教授執筆で連載されま…

  8. 8fc6fc6eeb936ce8d308993122b1f808_s

    起業が当たり前の国・社会へ。そのための義務教育課程での起業教育:2016年版中小企業白書・小規模企業…

    2017/2/18付日経の、2017年版中小企業白書・小規模企業白書の骨子を報じた記事から、前回◆悲しい「起業に無関心」が72%と高い現実:2017年版…

  9. 6

    悲しい「起業に無関心」が72%と高い現実:2017年版中小企業白書・小規模企業白書速報から

    2017/2/18付日経に、少々残念なレポートが載りました。まだ速報レベルなので、詳細を調べて考えるということができないのですが、以下紹介します。-…

  10. 4

    2016年農水産物輸出額最高達成も、2019年政府目標1兆円は困難:その先の課題を見据えて

    TPP批准云々が課題となっていた時期には、国内農業の危機と煽られて、随分、農業改革をめぐる議論と対策についてのニュース、記事が多かったのですが、米国トランプ…

覚えるパスワードを1つに!

worldbanner2

アーカイブ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ロゴマルシェ - LogoMarche
  1. al0

    地方

    地方創生のカギを握るインバウンド観光戦略:「宿泊旅行統計調査」から特徴を読む
  2. 7

    起業・創業

    副業・兼業から起業・創業へ:増える若者の起業で留意・実践したいこと
  3. 地熱発電イメージ

    エネルギー

    地道に開発する小規模地熱発電:環境影響評価は客観的に、再生可能エネルギー比向上は…
  4. C00279-003E

    未分類

    人工光合成で日本の明るい未来想像&創造:2月22日・日経記事(2)
  5. 水田5

    地方

    減反・米価政策等農業保護政策が招いた稲作農業の経営実態:『GDP4%の日本農業は…
PAGE TOP