2016年 3月

  1. 中1

    社会インフラ

    正体・実態不明の「いじめ防止対策推進法」。中日新聞「いじめ防止法施行2年半」から:「いじめのない社会…

    真摯な報道で好感を持っています中日新聞。もうひと月以上経ってしまいましたが、2016/2/28に「いじめ防止法施行2年半 進まぬ情報開示」と題したレ…

  2. 日本遺産ロゴ

    地方・観光

    1年経過の「日本遺産」に明暗:4月第2次選定の「日本遺産」に必要な基盤整備策

    2016/3/25 付日経に「 「日本遺産」1年目の明暗   水戸の旧弘道館、英語案内で訪日客呼ぶ 福井の鯖街道、民宿1軒のみ」と題したレポートがありま…

  3. 018

    地方・観光

    国、マスコミ、学者を当てにせず自治体独自のあり方を探る:『地方創生の正体』から(6)

    『地方創生の正体: なぜ地域政策は失敗するのか』(山下祐介氏・金井利之氏共著・2015/10/10刊)を紹介し、地方創生・地方再生問題を基本から考えるシ…

  4. 025

    地方再生

    真の自治・自主・自立のために国とどう付き合うか?:『地方創生の正体』から(5)

    『地方創生の正体: なぜ地域政策は失敗するのか』(山下祐介氏・金井利之氏共著・2015/10/10刊)を紹介し、地方創生・地方再生問題を基本から考えるシ…

  5. sun2

    再生可能エネルギー

    仏トタルなど海外勢、高い固定買い取り価格狙い日本でメガソーラー展開:電力料金転嫁、矛盾の本質と明日へ…

    前回◆5月検針分から増える再生エネ家計負担、月675円に :真の電力自由化はまだ先の先と題した投稿で、「買い取り価格引き下げられても、まだまだ、メガ…

  6. ele4

    太陽光発電

    5月検針分から増える再生エネ家計負担、月675円に :真の電力自由化はまだ先の先

    2016/3/19付日経「再生エネ家計負担、月675円に 5月検針分から」とした記事を紹介します。-----------------------…

  7. ag7

    農業

    「青年就農給付金」制度の運用は、非農業出身者を重点にすべき:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超え…

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・2015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

  8. ag13

    地方・観光

    農家全体の7%で農産物の全販売金額の6割を生み出す農業:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』…

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

  9. m2

    地方・観光

    愚の骨頂のプレミアム付商品券は国の無能の証!ばら撒き政策を拒否する地方自治への道:『地方創生の正体』…

    『地方創生の正体: なぜ地域政策は失敗するのか』(山下祐介氏・金井利之氏共著・2015/10/10刊)を紹介し、地方創生・地方再生問題を基本から考えるシ…

  10. 地域おこし1

    地方・観光

    国が掲げる地方創生は、人口増減で勝ち負けが決まる相撲土俵?:『地方創生の正体』から(3)

    『地方創生の正体: なぜ地域政策は失敗するのか』(山下祐介氏・金井利之氏共著・2015/10/10刊)を紹介し、地方創生・地方再生問題を基本から考えるシ…

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

アーカイブ

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
RSS
  1. 茶

    地方・観光

    伊藤園の農業法人出資は地産地消滅?:「お~いお茶」の葉は全国どこでもいいっ茶?
  2. 1

    グローバル情勢

    EU離脱英国との交渉で、EU、欧州議会・委員会のポピュリズム勢力はどう行動する?…
  3. ローソン2

    マーケティング

    ローソンの農業生産法人ローソンファーム:国家戦略特区参画や品揃え・安全・価格で差…
  4. 2

    人口減少

    現役シニア?も不足する地方自治体の現状と明日:<人口病に克つ>超高齢化を生きる(…
  5. 収穫ロボ

    農業・漁業

    イチゴ収穫ロボ、自動給餌ロボ、自動走行トラクター、クラウドファンディング。スマー…
PAGE TOP