7

文化

14歳プロ棋士藤井壮太四段30連勝ならず!:棋界の基礎知識=叡王戦を生んだAI将棋

自己記録更新の30連勝がかかった藤井聡太四段の佐々木勇気五段との対局。
残念ながら、更新はなりませんでした。

私のように藤井旋風で、にわかにプロ将棋、棋界に関心を持った人も多かった
人も多かったと思いますが、ほっと一息ついた感じと言えましょうか。

佐々木五段とは、昨年、非公式戦ですが、岡崎市(私在住)で開催された「将棋まつり」
で対局し、破れた経験があったとのこと。
聡太君との対局に臨む前の報道として、
藤井四段30連勝ピンチ? 最強の刺客…スイス生まれのイケメン佐々木五段「止める」

というのがありました。

佐々木五段に敗れた様子は、中日新聞では
藤井四段、30連勝ならず 佐々木五段に敗れる
藤井四段「いつか止まる」 序盤苦戦、追い上げ実らず 
で読みました。

日経紙の記事の中に
連勝は止まったが、棋王戦で本戦トーナメント進出を決めるなど他棋戦では勝ち
進んでおり、今後は最年少タイトル挑戦などの記録更新に期待がかかる。」
とありました。
ということで、次戦以降も、ずっと棋界だけでなく、多くの人たちが注目し、応援
していくことになるでしょう。
始まったばかり。

先日77歳で引退した、ひふみん こと加藤一二三九段の特番も、先日NHKのEテレ
でやってましたね。
話題が多い棋界。
今日の中日新聞には、同新聞社主催の第58期「王位戦・七番勝負」が今月5日から
三重県菰野市で始まるということで、挑戦者菅井竜也七段対羽生善治王位戦につい
ての特集記事もありました。

藤井聡太四段も愛知県瀬戸市出身。
この地方、盛り上がってます。

9

----------------------------------

さて、前回、棋界の7つのタイトル戦とはどういうものか、中日新聞の記事を参考に
14歳中学生プロ棋士藤井聡太四段、29連勝記録更新:棋界の基礎知識=タイトル戦
で、基礎知識として、整理してみました。

そこでの、竜王戦、名人戦、王位戦、王座戦、棋王戦、王将戦、棋聖戦の7大タイトルに、新たに
加わったのが「叡王戦」。

この叡王戦が生まれた経緯が、少し変わっています。
というのは・・・

将棋界は「プロを超えた」とされるコンピューターソフトの登場で大きな変革期を迎えたとされ
ます。
その流れの中で、ご存知のニコ動運営のドワンゴが主催する一般棋戦の「叡王戦」が今年からタ
イトル選に昇格。34年ぶりに新棋戦として加わり、8大タイトルの3番目の序列に。

その元々の「叡王戦」は、プロ棋士と将棋ソフトが戦う「電王戦」への出場棋士を決める公式棋戦
として、2015年に創設。
その電王戦は、人間とAIの真剣勝負として話題に。

今年の電王戦は、将棋界で最も歴史のある名人位を保持する佐藤天彦名人(29歳)が、最強ソフト
の呼び声高い「PONANZA(ポナンザ)」に2戦2敗と完敗。
「役割を終えた」として同棋戦は幕を閉じ、叡王戦がタイトル戦に昇格したということです。

叡王戦は、6月から段位別の予選を開始。
本選決勝の七番勝負が、来年3~5月に行われます。

1

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

何も知らずに感覚で記事を読みだしたときは、「叡王戦」そのもので、プロ棋士が将棋ソフトと
対戦してチャンピオンを決めるのかと思っていましたが、無知・誤解も甚だしく・・・。
結局、人対人の対局戦で、ちょっとガッカリでした。

PONANZAと対戦した佐藤天彦名人の話として、以下の記事がありました。
関心がありましたら、見てください。
史上初!将棋ソフトと対局する現役名人・佐藤天彦が明かす“ソフトと人間の違い”
佐藤天彦名人がAIとの戦いで“感動した”という深い理由

PONANZAの開発者や棋界との関わりなど詳細については、WikiPedia で知ることができます。

そしてそして、Amazonで将棋ソフトを調べていたら、よく似た名前で、BONANZAという商品
が検索されました。
なんだこれは?ということでWikiで調べると こちら

PONANZAは、BONANZA から名前を取ったんですね。
またまた勉強になりました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
BONANZA THE FINAL 優勝記念版

BONANZA THE FINAL 優勝記念版 [ダウンロード]

--------------------
プロ棋士の対局実況中継や動画視聴に人気がある「ニコ動」をチェック!



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
これからはじめる人のための将棋

イーフロンティア AI将棋 GOLD 4

---------------------------------

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 住民・国民としての私的個人と自治体・行政・国との関係:『地方創生の正体』から(1…
  2. 海外派兵・軍人・軍需産業・・・。トランプの軍事政策の行方は?:トランプ政治とアメ…
  3. ドコモ、スマホでドローンなど遠隔操縦。育成状況把握、農薬散布等でスマート農業を深…
  4. 京セラ、自社製太陽電池モジュール使用し、太陽光発電事業拡大中!世界最大水上設置型…
  5. トヨタ役員逮捕、オキシコドン、麻薬密輸容疑報道を考える

関連記事

  1. ふるさと納税Map
  2. 発電所3

    時事ニュース

    2015年電気事業法改正による電力自由化と実現までの問題点

    電気事業法改正法案が2015年6月17日に成立しま…

  3. 7

    地方・観光

    高知県大川村、村議会廃止検討は、政治・行政改革モデル研究の機会

    先月から話題となっている、過疎化が進む地方の政治と行政の在り方をめぐる…

  4. kkk

    スポーツ

    錦織圭、ATPマスターズ1000、ロジャーズカップ。準決勝ワウリンカ破り決勝進出!

    スポーツ専用のブログサイトをセットしてあるのですが、ここずーっと、比較…

  5. トマレタ2
  6. ソーラー1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. 014

    人口減少

    人口減少に無関係の労働生産性向上による経済成長をめざす:『人口と日本経済』<人口…
  2. ドローン

    農業

    高齢化・大規模化背景に、クボタ、農業用ドローン参入へ:農業の生産性向上の武器に
  3. 1

    グローバル情勢

    EU離脱英国との交渉で、EU、欧州議会・委員会のポピュリズム勢力はどう行動する?…
  4. 火力

    エネルギー問題

    企業の自家発電、原発7基分増加:環境対策とコスト低減を基本とすべき企業と国のエネ…
  5. ポートアイランド1

    地方・観光

    地域社会のエネルギーを水素発電で!大林組・川重が神戸市で:水素社会実現へのひとつ…
PAGE TOP