6

スポーツ

稀勢の里が、ケガ後初めて見せた名古屋場所4日目、右上手狙いからの攻め

注目される横綱稀勢の里のケガの状況。
不安視されたとおり、3日目も苦手意識のある栃ノ心にいいところなく敗れ、1勝2敗に。
早くも今場所も途中休場かと誰もが思い始めたでしょうね。

先日、稀勢の里問題として
「稀勢の里、名古屋場所初日完敗で考える力士のケガ管理と角界体質:スポーツ医学活用度は?」
と、協会・角界の態勢の問題を指摘。
そのついでに、稀勢の里自身の相撲の取り口に対する工夫のなさ、研究のなさについて
も、素人なりの意見を述べました。

迎えた2017年名古屋場所4日目。
この日の話題としては、横綱白鵬と現在の幕内最年少力士貴景勝との対戦での
珍しい、横綱の「いらっしゃい」「さあ、来い!」ポーズに集中した感があります。

【白鵬・貴景勝戦:取り組み】

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
しかし、私としては、稀勢の里が、初めて、立ち合いと同時に、左差しではなく、右上手を
取りに行く攻めを見せた相撲に注目したいと思います。

稀勢の里上手0.1大

稀勢の里上手0.0大

瞬間、右上手を差したかに見えたのですが、差し手はその瞬間離れました。
しかし、当然、右足から踏み込んでおり、ケガをして、左差しを押っつけられることで、守
勢に回るしかなかった相撲が、右から先手を取って攻める形に変えることになったわけです。

上手は結局取れなかったのですが、正代の下がりを掴んで離さなかったことで、前への圧力
は、緩みませんでした。

稀勢の里下がり前大

稀勢の里下がり大

これからの稀勢の里の相撲は、左差しにこだわるのではなく、右上手、それも、脇を締めて、
相手の左前みつか横みつを、立ち合い鋭く取りに行く型に変えるべきと思うのです。
当然、今までよりも腰を落として、です。

ケガの後、逆転で優勝を飾った相撲では、脚は元気なので、みたいなことを言っていました。
そう言ってたわけですから、左腕・左肩などの故障箇所近辺のリハビリと強化を図る一方、
より腰を低く、鋭く立ち会いができるように、下半身を鍛えるべきでしょう。
加えて、右手の握力と腕力の強化にも、ケガの功名と考えて取り組むのです。

右からの攻めの形が加われば、昔の多くの大横綱が得意とした、立ち合いに右に少し開いて、
右上手を取ると同時に、上手出し投げ!
そういう取り口も得意技に加えることができるでしょう。
わきが甘い力士には、これまでのように左差しから入ることも当然あり、です。

しかし、この日の相撲は、相手が腰高気味の正代だったから成功した部分もあります。
事実、横綱も腰高のまま攻めています。
この一番の動画を以下に添付しました。

【稀勢の里・正代戦:取り組み】

正代も、横綱が右上手を取りにきたことにびっくりしたと対戦後述べていたとのこと。

現状は、意外な取り口でも、これから一つの型に作り上げていけば良いわけです。
本来稽古で型にしていけば良いのですが、既に本場所は始まっています。
従い、本番でやりつつ・・とせざるを得ません。
そのためには、やはり立ち会いの踏み込みで負けないこと。

今日5日目の対戦は、勢。
彼の場合も、立ち合い負けせず、できるだけ低い体勢で、右前みつか横みつを取りにいく相撲
であれば楽に勝てると思います。

成長していく横綱、進化する横綱を見てみたいですね。
この型を作り上げれば、横綱寿命を長くすることも可能になる・・・。

しかし、今のままならば・・・。
今場所も途中休場をせざるを得ず、来場所、進退を賭けて、ということにさえなりかねない。
事実、鶴竜が、4日目から休場で、次第にそういう空気になってきていることもあるのです。

紙一重ですね・・・。

「稀勢の里、名古屋場所初日完敗で考える力士のケガ管理と角界体質:スポーツ医学活用度は?」

稀勢の里

----------------------------------

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 製造業としての養殖魚漁業は、自然災害に弱点。その期待と課題:日経<養殖新時代>か…
  2. 不可避のクロマグロ資源管理。太平洋クロマグロは絶滅危惧種:日経<食と農>「次代に…
  3. 人口減少をチャンスと考えて、新しい地域価値基準を創り上げる:『地方創生の正体』か…
  4. 農業法人増加で雇用22万人:低賃金・高コスト・低生産性・人手不足。まだ高い農業改…
  5. 訪日観光客増へ、国主導での規制緩和・インフラ整備課題:その後の質は民間責任に

関連記事

  1. 教室2
  2. m030274

    女性活用

    日本では、女性政党創りで女性首相誕生へ:ガラスの天井破りでなく、ガラスの扉を開けて

    ヒラリー候補の敗北後の挨拶で、流行語になったのか、そこまでにはならなか…

  3. 日本遺産ロゴ
  4. プレミアム岡崎B
  5. ミライB

    日記・随論

    「トヨタ、初めて副社長に外国人起用」 って・・・どうなの?

    業界、世界トップのトヨタ自動車が、副社長に初めて外国人、ディディエ…

  6. 13

    いじめ

    子のいじめ問題、親権者の法的権利と責任を考える:「いじめのない社会」実現を考える(9)

    昨年から、 『「いじめのない社会」実現を考える』というシリーズを不定期…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. 014

    人口減少

    人口減少に無関係の労働生産性向上による経済成長をめざす:『人口と日本経済』<人口…
  2. 政庁跡

    地方・観光

    日本遺産(16)太宰府市(福岡県):古代日本の「西の都」~東アジアとの交流拠点~…
  3. %ef%bd%83%ef%bc%94

    地方・観光

    訪日観光客増へ、国主導での規制緩和・インフラ整備課題:その後の質は民間責任に
  4. 定置網3

    地方・観光

    漁業の活性化と人材育成に効果:ノウハウマニュアル化で若い船長育成期間を短縮
  5. f-7

    地方・観光

    気仙沼鹿折加工協同組合、気仙沼水産資源活用研究会、みらい造船:地方創生・気仙…
PAGE TOP