752ae72a6c26fb15c5608e882bb7f4db_s

エネルギー

水素社会実現をめざす再生エネルギー戦略、ようやく政府・経産省に意識転換の芽が

当ブログサイトのカテゴリーの一つにしている<環境・エネルギー>問題。
ブログ開設時から一貫しているのは、水素社会を再生可能エネルギーの開発と主力資源
化で実現すること。

昨年までの<環境・エネルギー>カテゴリーで投稿した記事は、こちらから見て頂けます。
⇒ http://大野晴夫.com/?cat=520

-------------------------

電力自由化、再生可能発電電力固定買い取り制度の失政がもたらした課題

太陽光発電を軸にした、表面的な電力自由化政策と腰が引けたエネルギー構成目標は、
原発の存続を前提とした見せかけのものでした。
電力事業への民間事業所の参加を促す自由化とはいっても、高い固定買取価格を前提と
し、送配電システムは、従来の大手電力企業の既得権を守った、制約条件が厳しいまま
のもの。

三浦太陽光発電所

消費者には、そのへんの事情は曖昧なまま。
太陽光発電を初め、再生可能エネルギーの設定固定価格は、中期的な電力開発コストの
低減をほとんど見込まずに設定し、いたずらに、利益最優先しか考えない新電力事業会
社の参入を許しただけ。

その後の買取価格の引き下げは、あたかも消費者のことを思ってやったかのように見せ
かけましたが、これは経産省の電力政策・電力行政の失敗を隠蔽するためのものでした。

その後、各地の原発再稼働を巡る動きでは、政府や電力大手の目論見には程遠く、再稼
働ができなくても、電力需給には、ほとんど問題は出ていません。




----------------------------

グローバル社会におけるエネルギー政策の遅れを取り戻すべき転換点に!

そして、グローバルレベルでは、各国の多様な再生可能エネルギー政策と大規模事業化
が、開発コストの削減も伴って、ダイナミックに進められる状況が、一昨年あたりから
数多く報じられ続けてきています。

そして、エネルギー需要のなかで、大きなボリュームと影響力をもつ、自動車産業分野
での、ガソリン車など内燃機関型自動車から、電気自動車化への大転換の流れが、既定
化されました。

早くからハイブリッド車、HVで先行していたトヨタは、水素燃料自動車FCVミライ
の開発と投入を早くから喧伝していましたが、その歩みは遅く、イライラさせるもので
した。
しかし、電気自動車EV化への切り替え判断が遅れ、世界の動きにも遅れを取った感が
ありましたが、一気にその開発体制を構築。
並行して、多様なエネルギー対応戦略を整えるに至りました。

環境問題に、自国ファーストという、偏った価値観のもとで、棹さす政策を取り始めた
米国トランプ政権と同調することはさすがにできない日本政府。

ようやく原発再稼働を絶対的な条件とした政策を諦めたのか、3月下旬から、長期的な
エネルギー戦略に転換する動きがある報道がされはじめました。

次回から、その政策転換に関する報道を参考にしながら、整理して考えてみたいと思い
ます。

電3

過去の<環境・エネルギー>に関する投稿は、こちらでチェックして頂けます。
⇒ http://大野晴夫.com/?cat=520
--------------------------------------------
--------------------------------------------


-------------------------------------


-------------------------------------



-------------------------------------
<PR>
【限定250名】1週間で27万円稼いだツールが無料配布されています!


週給27万円を得ることができるようになったらどうしますか?

・今の仕事をやめて、満員電車やイヤな上司から開放されたい
・親孝行のために、思う存分お金を使ってみたい
・窮屈な想いをさせている子供の夢を叶えてあげたい
・好きな仲間だけで、好きなだけ旅行にいってみたい
・自分の趣味に思う存分お金をかけてみたい

週給27万円。月収にすれば、約100万円くらいでしょうか。
そんなに大金持ちという分けではないですが、
おそらく、多くの悩みは解決できるのではないでしょうか。

ネットビジネスに触れたことのもない
20人のモニターの方が
平均週給27万円の報酬を上げてしまった
とんでもないシステムがあります。

そのシステムが今な無料で手に入ります。
>>>今すぐ週給27万円の権利を手に入れる
→ http://master-system.biz/lp/1/main/index.html?r=1&u=4395

-------------------------------------

 

ピックアップ記事

  1. モーニング(朝食)、午後ティー。快適空間とお値打ち感を求めて彷徨う前期高齢者生活…
  2. 見えないユニー、ファミマ経営統合事業戦略:ファミマ、サークルK合併で何が変わる?…
  3. 志摩の漁師育成私塾「畔志賀(あしか)漁師塾」:漁業未経験の若者が地域に育つ!
  4. 日本遺産(13)津和野町(島根県):津和野今昔~百景図を歩く~ (前編)
  5. 食料自給力・自給率と農地問題:農地をどう守るか(1)

関連記事

  1. SC-2
  2. 031

    日記・随論

    高畑母さんは強し!被害強調のマスコミと業界の不思議:明日が来る(5)

    1日の終わりに、数行書いて、眠りにつけたら・・・。^^^^^^…

  3. 宇宙2

    日記・随論

    自然科学から宇宙科学への転換と人間の変化:『さらば、資本主義』から(6)

    今年(2016年)6月に<資本主義>と名がつく3冊の新書を読みました。…

  4. 議員モデル
  5. 3

    政治

    米国トランプ政治等現状のグローバル社会を照らし合わせながら読む『ポピュリズムとは何か』:『ポピュリズ…

    従来の政治と社会をひっくり返すような米国トランプ新大統領の政治。選…

  6. 送電1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

覚えるパスワードを1つに!

worldbanner2
2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ロゴマルシェ - LogoMarche
  1. vb

    地方

    地方創生と介護離職防止策が実を結ぶか、現役管理職の希望者を地方企業に紹介派遣:日…
  2. 3

    政治

    米国トランプ政治等現状のグローバル社会を照らし合わせながら読む『ポピュリズムとは…
  3. 84943762b8083be4d9081ddef62ec560_s

    時事・随論

    「仮想通貨」対「法定通貨」の新たな構図への道筋:「仮想通貨の未来」から-1
  4. 048

    日記・随論

    もう一人のハルオさんに来る明日は、すべて今日?:明日が来る(2)
  5. f-1

    農林水産業

    蒲郡市の新規漁業就業者支援制度で研修中:農業に続け、新規漁業就労者!
PAGE TOP