0-30

未分類

脱時間給制度?、日欧での車の安全基準統一、イクボスの育成、移動式水素スタンドサービス化、等:2月14日付日経から

今月から、介護やライフ・ステージに関する他のブログも平行して投稿しているため
毎日日経からスクラップするのが間に合わなくなりつつあります。
いずれ、そうした記事の中から、1つずつ抽出し
時事催事ブログで取り上げていく予定でしたので
そろそろかな、という感じでやっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1日遅れになっての、昨日2月14日(土)では
この4題をピックアップしました。

a0008_001834

1.年収1075万円以上の高度専門職へのホワイトカラー・エグゼンプション制
厚労省が正式導入決定。その表現方法として「脱時間給」制と日経が

→「脱時間給」制。初めて聞く表現。
もともと、高度専門職には<時間給>概念はないはず。
たまたま所定外労働手当を算出するために、
年収や月収を通常の労働時間で割って計算したもの。
そこから「脱時間給制」という考え方を持ち出してくる事には違和感がある。

めったに聞かない用語なので「だつじかんきゅう」と入力すると
「脱次官級」と変換されたのが面白い!

 

2.2016年春、日欧での車の安全基準統一。豪・露も参加
シートベルト、タイヤなど審査項目約60中40を統一。
従来の数ヶ月間かかる審査期間が、大幅に短縮され、
コスト減や新車発売が早まることに繋がる。
→ こうした取り組みに米国が加わらない姿勢が、
日本国内で米国車販売が増えない要因と重なり合うのだが・・・。
ある意味、米国自動車業界の閉鎖性・エゴを示していると・・・。

0-37

3.育児・介護の私生活と仕事との両立をめざす部下をサポートするために必要な
 「イクボス」のつくり方、イクボスの在り方、等を紹介
→ イクボスカード活用、イクボス企業同盟による啓蒙活動、「先輩イクボス」制等。
育児・介護支援組織作りには、ボスの意識だけでなく、

組織の運営方法や業務プロセスの工夫改善も同時に開発・実践していく必要が。
イクボスは、そのマネジメントにも責任を持つはず。
 

 
4.豊田通商、岩谷産業、大陽日酸3社が、移動式水素スタンドの運営会社設立
2月6日付で3社出資の合同会社「日本移動式水素ステーションサービス」を設立。
→ 日経は、最近この水素エネルギーに関する記事を取り上げています。
とにかく、水素化エネルギー技術、同活用技術、コスト低減、水素スタンド運営などで
グローバルスタンダードを構築し、環境問題でのモデルを創って欲しいですね。

FCスタック

 

 

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 鳥取島根合区、高知徳島合区。2つの合区制は、2県合併の好機。県庁所在地はバーチャ…
  2. 農業分野に外国人労働者を。国家戦略特区諮問会議:外国人労働者活用政策の基本
  3. 地域おこし協力隊や外国人移住者が主役:「よそ者」による佐渡の地域おこし事例
  4. 107日間のリハビリ入院に、退院日が来た!:明日が来る(6)
  5. 太陽光発電でゼロエネルギー住宅が主流に:ミサワホーム、 パナホームが積極展開。

関連記事

  1. 参議院
  2. %ef%bc%95

    政治・社会経済

    無年金64万人救済改正法成立から考える、公平性確保と世代継承のための政治・行政・企業経営の責任

    年金制度の根本的な問題にとことん踏み込むことなく、小手先の、目の前の運…

  3. JA ジャー何やるの?

    未分類

    海外配当収入増で国際収支構造変化、ユーラスの国内風力増強投資、農協改革とJA改革、3題:2月10日(…

    昨日がこの連載を始めて、初めての新聞休刊日本音としては、1回休みは…

  4. 案内250K
  5. 8

    未分類

    錦織圭 試合速報:復帰初戦シティ・オープン2回戦、2-1逆転勝利で3回戦へ!

    ウィンブルドン大会2回戦で無念の棄権後、復帰の準備…

  6. おでん2

    未分類

    家おでん対コンビニおでん。異なる時短効果:『マーケティングの嘘』で知るリア充暮らし(2)

    『マーケティングの嘘: 団塊シニアと子育てママの真実』(辻中俊樹・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年1月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 荒れ地

    地方創世

    耕作放棄地の確認未実施は地方創生・農業改革の意思なし自治体の実態
  2. エコ

    太陽光発電

    再生可能エネルギーの軸、太陽光発電パネルの再生もしっかり!:パネル用途一巡の太陽…
  3. パスポート2

    政治・社会経済

    顔認証で日本人出入国審査無人化、外国人旅客審査の迅速化、テロ対策強化とビザ免除国…
  4. 048

    日記・随論

    もう一人のハルオさんに来る明日は、すべて今日?:明日が来る(2)
  5. 太陽光3

    エネルギー問題

    再生可能エネルギー買い取り登録制化は、原発再稼働方針とエネルギーミックス矛盾の隠…
PAGE TOP