サッカー

プロテニス

錦織 曇り、後、ジュリー・ハンプ 霧、後、なでしこ 晴れ

錦織圭、ウィンブルドン2回戦棄権は想定内。しっかり休養を!

昨晩は、23時頃から予定の錦織圭のウィンブルドン2回戦の中継を待って
いたのですが、ネットで、直前に棄権を知り、想定内のことではありましたが
ちょっと残念賞!

win-1-2

錦織の活躍をみようと、1回戦の勝利でWOWOWの契約をした人が
今回、それなりに居たと思いますが、契約初月の1日に棄権とは・・・。

私は、全仏オープンからの加入組みで、錦織君の試合中継以外の他の
WOWOWの番組は見る気がないので、今後一旦解約するかどうか、
検討に入りました。

ウィンブルドン大会はNHKも中継していたので、WOWOW契約は
不要ではあったのですが、PCでオンラインデマンドで見れば、画像を
キャプチャー化できるので、キャンセルはあえてしなかった。

錦織君が昨年準優勝した8月31日からの全米オープンも、多分NHKが
中継するでしょうから、やっぱり契約を解消した方がいいかな・・・。

何よりも、ハードなスケジュールでケガが起きやすい状況だったことも
あり、ちょうどシーズンの折り返し地点での休養は、後半にプラスに
できるはず。

1ヶ月間くらいケガの回復とメンタルの休養、体調のケア、そして後半の
ための体力つくりにも充て、心身ともにリフレッシュして欲しいですね。

--------------------------

トヨタ女性役員辞任は、想定内だが、真相は霧の中

錦織君の2回戦棄権で、深夜の夜更かし観戦がなくなったので
2日朝からの女子W杯、なでしこジャパンの準決勝・イングランド戦を
じっくり観戦できると喜んで、1日夜、就寝。

0-44
翌朝、新聞の1面に、トヨタ女性役員辞任の記事。
その逮捕、取り調べ、報道などについて感じるところを先日書きました。

トヨタ役員逮捕、オキシコドン、麻薬密輸容疑報道を考える

6月18日の逮捕から25日の報道機関への警視庁発表まで、警視庁の取り調べ
状況に関する報道が続きましたが、6月下旬には途切れ、そのご警視庁を
情報源とする発表は、何もない状況です。
今日の辞任報道も、6月30日に弁護士を通じてトヨタに辞任届を提出した
ことによるトヨタ自動車サイドからの発表によるものです。

こうした情報報道から、やはり、取り調べプロセスでのマスコミへの情報
提供(ある意味リーク=情報漏えい・情報操作の要素を持つ)には、疑問
を感じます。

拘留期間の10日間延長も、随分長く感じましたが、このあと容疑が固まっ
たとして起訴するのか、本人の容疑認否がどうなるのか、略式起訴みたい
な措置とし、強制退去とするのか、あるいは麻薬ということで起訴から
公判まで進めていくのか・・・。
通常の刑事事件として処理されるのか、何かしらの政治的判断が加えられ
るのか・・・。

どうもこれまでの経緯自体に疑問を感じた故に、真相は霧の中、
のようなハンプ(半端)ですっきりしない感を抱いた朝となりました。

まあ、今回の事件が、トヨタのミライに及ぼす影響・リスクはほとんど
ないと思うので、霧も少しの間のこと、すぐに過去のことになるでしょう・・・。
ね。
ミライB

---------------------------

なでしこジャパン、女子W杯準決勝勝利で梅雨空も晴れ!

いつもの食パンを切らしたので、珍しくホットケーキでの朝食。
美味しく食べた後、なでしこジャパンをじっくり観戦。
(1枚ものでしたが、メープルシロップで美味かった!)

036

イングランドのフィジカルの大きさと高さと強さが目立ち、厳しい
試合展開になりましたが、前半まさにイングランドの攻撃のような
坂口から有吉への縦パスからの突破シーンでPKを得て、宮間が慎重
に決めて先取点。

リプレーを見れば、ペナルティエリアに入るか入らないかギリギリの
地点で有吉を倒したプレーで、倒れた位置がエリア内だった、と
見れないこともなかったかも・・・。

その後前半に許した失点は、大儀見のペナルティエリア内での守りが
反則と取られてのPKから。
これはリプレーを見ても反則ではないプレー。
主審からはよく見えない場所でのプレーで、アンラッキー。

ボール支配率は日本が上回ってはいるが、実際には、ボールを持っても
相手のプレッシャーがどんどん来て、テンポよくパス回しができない、
1対1の競り合いも、大柄な体をうまく使い、日本人選手に背中を向けて
ボールに触らせずに奪い、キープするシーンが多い。

とにかく縦パスを多用し、セットプレーも、センターライン近くから
のフリーキックがすべて普通のセットプレーのようになってしまう。

 

日本をよく研究し、自分たちの良さをしっかり出している試合に。

heading

延長もやむなしと思った、3分のアディショナルタイムから残りほぼ
1分。
攻め上がる選手の数は少なかったが、川澄が右にドリブルで走りこみ
大儀見に出したセンタリングを、相手ディフェンダーがクリアしようと
伸ばした脚に当たったボールがゴールポスト上に。
跳ね返ったボールが、ゴール内側に向かい、オウン・ゴールに!

なんとまー、ラッキーな値千金の得点!
イングランドにとっては、悪夢のような失点!

勝負の綾の不可思議さ、勝負の女神がなす予測不能の術・・・。
いい試合でした。

昨日の夜は、気持ちがやや曇り、
今朝は、報道内容に霧がかかり、
そして、昨日から東海地方も梅雨でグズグズしがちだった空模様も
なでしこ勝利で晴れ!

錦織君の表現を借りれば
「アップダウンはあるが」良い試合、ならぬ、
良い1日、1日の積む重ね、ですな・・・。

サッカー場

 

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 農地バンク利用実績目標比2割:不耕作農地所有者、農地バンク、地方自治体、農水省の…
  2. 耕作放棄地の確認未実施は地方創生・農業改革の意思なし自治体の実態
  3. 経産省、太陽光発電買い取り制度、見直し着手:政府の電力政策の重大な誤りを他人事の…
  4. 7~9月期、GPIF公的年金運用損7.8兆円 :損失確定時、誰がどう責任を取るの…
  5. 日本経済大のベンチャーふ化施設「ハッチェリー渋谷」:起業・人材輩出機能としての…

関連記事

  1. kwin2

    スポーツ

    錦織圭、2016USオープン準々決勝、宿敵マレーとのファイナルセット、死闘を制し逆転勝利!

    男子プロテニス、現在世界ランキング7位、錦織圭。ついに難敵アンディ…

  2. 温暖化2

    日記・随論

    再生エネへの転換が進む世界。逆行する米国トランプ政権政策をしのぐ民間企業政策

    今月も、環境・エネルギーに関する日経の報道から、いくつかピックアップし…

  3. 6

    スポーツ

    稀勢の里が、ケガ後初めて見せた名古屋場所4日目、右上手狙いからの攻め

    注目される横綱稀勢の里のケガの状況。不安視されたとおり、3日目も苦…

  4. 199

    日記・随論

    アベノミクス女性活用政策数値目標は、女性国会議員定数増から

    一昨日・昨日と18歳選挙権化への選挙制度改正案国会提案に関して意見を述…

  5. 3
  6. 2

    グローバル情勢

    米国トランプ・ポピュリズムの異種性と人民種性:『ポピュリズムとは何か』から(3)

    従来の政治と社会をひっくり返すような米国トランプ新大統領の政治。選…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年1月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 水田5

    地方・観光

    減反・米価政策等農業保護政策が招いた稲作農業の経営実態:『GDP4%の日本農業は…
  2. ホンダFCV

    水素エネルギー

    トヨタ、米国ミライ購入者に水素無料で支給。燃料電池車(FCV)普及加速必須:水素…
  3. 農地1

    地方・観光

    地域の比較優位は1日にして成らず。新たな産業集積概念で時空間経済と地方創生を:日…
  4. 4-4

    プロテニス

    錦織圭 試合速報:復帰初戦シティ・オープン3回戦、2-0ストレート勝ちで準々決勝…
  5. 選挙4

    地方・観光

    公職としての地方議員の義務・責任のあり方:『地方議員の逆襲』から(13)
PAGE TOP