sf-3

スポーツ

錦織圭 試合速報:シティ・オープン準決勝、2-1見事逆転勝ちで決勝へ!

 

現在世界ランキング5位を維持している、男子プロテニス錦織圭
ウィンブルドン大会2回戦で無念の棄権後の復帰初戦となる、
米国ワシントンDCでのシティ・オープン。

2回戦から登場し、徐々に調子を上げて、ランキング下位の選手を
破って準決勝に駒を進めてきた対戦相手は、昨年の全米オープン
決勝で苦杯を喫しているランキング8位のチリッチ。

対戦成績は5勝3敗と勝ち越しているが、厳しい戦いになると予想。

sf-0

日本時間9日(日)午前3時半頃からの試合開始で、今回も一応TVの録画をセット。
目が覚めたところで、TVライブ観戦を予定。

起きたのが4時40分頃。
状況は、第1セットを3-6で落とし、第2セット5-1と大きくリードし、第7ゲーム
に入ったところ。
そのまま試合終了まで見続けたのであります。

結果は、見事2-1の逆転勝利。
ファイナルセットは見応えがありましたが、録画を再生し、初めから試合をたど
ってみたいと思います。

---------------------------------
さて
<第1セット>
スロースターターの錦織。
相手サービスで始まった第1ゲームはラブゲームで取られ、続く錦織サービスの
第2ゲームで、30-30から2本続けてミスし、いきなりブレークを許してしまう。
こういう展開になると、第3ゲームを終わってところで0-3。
双方がサービスをキープしていけば、自然に3-6でこのセットを取られることに
なる。

1-3からの第5ゲームで、ブレークバックのチャンス。
2度のデュースでアドバンテージを取りながら、ストロークで惜しいミスを2度。
ここで押し切れず、3度目のデュース後ものにできず、第1セットでの反撃は
できず、3-6で落とす。

しかし、テニスの内容自体は悪くない。
1stサービスの確率は61%とやはり低いが、2ndサーブスの工夫も相変わらず
まずまず。
ストローク戦もまずまずで、ドロップショットは使わずに攻めるテニスを展開。
気持ちを切り替えて欲しいもの。
(実際切り替えて、第2セットは圧倒することに!)

<第2セット>
錦織のサービスで始まったこのセット。
第2ゲームはストローク戦になり、15-30から錦織が強打でブレークに成功。
第3ゲームを取り、3-0と、第1セットと反対の展開。
しかし、このセットを終わったところで、錦織がメディカルタイムアウトを取り、
左太ももをマッサージ。ちょっと気がかり。

再開後の第4ゲームは、この間合でチリッチでリズムが変わってしまったか、
ダブルフォールトなどで簡単に錦織に2度目のブレークを与えてしまう。

4-0と絶対的に優位に立って迎えた第5ゲーム。
錦織もダブルフォールトを犯すなどでもつれるゲームとなり、5回のデュース。
チリッチが3回のブレークポイントのチャンスを生かせず、錦織が粘りきって
5-0に。
第6ゲームにもブレークのチャンスが一度あったが初めてこのセットで1ゲームを
与える。
しかし第7ゲームを確実に取って、6-1。
セットカウント1-1に戻し、ファイナルセット勝負へ。

3

<第3セット>
チリッチが気持ちを切り替えて勢いを取り戻せるか、それとも錦織が第2セット
の勢いをそのまま持続できるかの勝負。
今度がチリッチのサービスで始まるため、早いうちにブレークを許すことだけは
避けたいと思っていたところ、第1ゲーム、意外に簡単にブレークし、優位に。
しかし、第2ゲームには30ー15からダブルフォールトを犯し、30-40のピンチ
を迎えるがデュースの後バックハンドのダウンザラインを見事に決め、しのぐ。

このまま、サービスゲームをキープできれば、6-4で勝てる展開。

今日の錦織の顔つきが非常に良かったですね。
ストロークも、深いゾーンに力強く打ち込む感じで、サービスも時々セカンドで
リターンを決められはしたが、バランスが良かった。

ところが、4-3で迎えたKサービスの第8ゲーム
ダブルフォールトで始まり、嫌だなと思っていたら、ずるずる15-40の相手ダブル
ブレークポイントの大ピンチ。
30-40からご丁寧にダブルフォールトを犯し、相手にブレークバックをプレゼント
してしまった。

形勢は振り出しに戻った形だが、終盤に入っており、勢いはチリッチに行っても
不思議ではない。
しかし、彼は今ひとつ集中できず、15ー15からのチリッチのストロークのインの判定
に錦織がチャレンジしアウトとなり、30ー15に。
もつれることなく、そのまま簡単に再度ブレーク!

次の第10ゲームを押し切り、6-4で逆転勝ち!
やりました!

第8ゲームはエアKならぬエアポケットに一瞬はまってしまったようでしたが、
最後まで集中しての見事な試合ぶりでした。
この大会での一番いい試合でしたね。

----------------------

さて決勝は、多分、アメリカのイズナーとの対戦になるでしょうね。
身長が2m8cmで、それだけで反則!みたいなものです。
苦手なビッグサーバーにどう対するか?

今、この文をまとめながら、イズナーの準決勝の試合を見ていますが、
第1セットは6-3でイズナー。
イズナーのサービスをブレークするのはムリでしょうから、やはり
彼との対戦になりますね。
ただ、彼の左膝がちょっと不安そうなので、錦織にもチャンスがあると
思うのですが・・・。

但し、錦織の左太ももの具合もちょっと心配ではあります。
いよいよ決勝! 期待が高まります!

2

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 国立がんセンター、血液1滴で、がん特有のマイクロRNA把握。13種のがんを診断 …
  2. CSN地方創生ネットワーク、業務用ネット鮮魚販売「羽田市場」を開場!超速鮮魚®で…
  3. 清水建設、再生エネ100%電力小売りを事業展開:そのプロセスで、グリーン電力証書…
  4. 農地と太陽光発電の組合わせで地産地消型営農発電:農業再生の具体策を考える(3)
  5. 国、マスコミ、学者を当てにせず自治体独自のあり方を探る:『地方創生の正体』から(…

関連記事

  1. 3-3
  2. 16-3
  3. F-15
  4. Italygf-6
  5. 錦織圭

    錦織圭 試合速報:2015マイアミ・オープン3回戦、2戦連続ストレート勝ちで4回戦進出!

    2015年ATPマスターズ1000シリーズの第2戦 米国フロリダ州での…

  6. 案内250K

    錦織圭

    錦織圭、試合速報:ATPマスターズ、BNPパリバ・オープン4回戦敗退でベスト8入り逃す!

    男子プロテニスのATPマスターズ大会、BNPパリバ・オープン(米国イン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年1月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. ベンツGLCred

    環境・エネルギー

    ダイムラー、燃料電池車を2017年発売:EVかFCVか、エコカーの競争段階前哨戦…
  2. 農地3

    農業

    農業人口8%減少で200万人割れ:農家の平均年齢は67歳。就業人口構造改革が急務…
  3. %e7%b5%a6%e4%b8%8e%ef%bc%91

    格差・貧困

    格差・貧困対策には極めて限定的な最低賃金引き上げ策、非正規賃金改善策:日経「貧困…
  4. %e8%ad%b0%e5%93%a1%e5%8a%9b%e6%a4%9c%e5%ae%9a

    地方・観光

    生活費と政活費の区別ができない富山市議。同類は他地方議会にも :『地方議員の逆襲…
  5. アダプター0

    日記・随論

    今までなかったことが不思議なノートPC、内蔵ACアダプター:小型化技術で可能に
PAGE TOP