4-11

スポーツ

錦織圭 試合速報:ATPツアー、ロジャーズ・カップ3回戦、2-0ストレート勝ちで準々決勝ナダル戦へ!


男子プロテニスATPツアー
マスターズ1000大会ロジャーズ・カップ
(カナダ/モントリオール、ハード)。

先週のシティー・オープンで初優勝、通算10勝目を飾り、世界ランキング4位
に返り咲き、今大会第4シードの錦織圭。

3回戦の相手は、対戦成績が2勝1敗の、第13シードのD・ゴファン
(ベルギー・24歳・180cm)。
今年のマドリッド・オープンの2回戦で対戦し、ファイナルセットに持ち
込まれたが、2-1で退けている。
錦織より1歳若く、スピードもあるので、侮れない相手ですが・・・。
3-0

この試合は、ありがたいことに日本時間14日の午前9時半頃から。
じっくりPCでオンライン・ライブ観戦できました。

4-5
さて
<第1セット>
ゴファンのサービスで始まっ第1ゲームは、簡単にラブゲーム。
相手もキレがある感じで、苦戦も予想されたが・・・。

第2ゲームは錦織が5ポイントで取り第3ゲーム。
0-30とやはり相手の勢いがいいな、と思ったが、ミスを連発し、簡単に
このセットをブレークし、2-1と優位に。
このまま、自身のサービスゲームをキープできればよい。

いつも不安な第1セットの1stサービスは、今日は調子が良く
第4ゲームは、5本途中1stが4本入りエースも3本。
ドロップショットからのボレーも決まり、調子が良い。

第5ゲーム・第6ゲームは互いにラブゲームでとり、テンポの良い試合。
ラリーが長く続くポイントも多く、見ていて楽しい。

4-3出迎えた第8ゲーム、デュースに持ち込まれたが8本中5本は1stサーブ
が入りキープ。

5-4で迎えた第10ゲーム
ここでもラリー戦の様相を呈し、40ー15でチャンスを迎えるもデュースに
もつれ込む。
1度はブレークバックのチャンスを与えるも、再度デュース後キープし
6-4で第1セット先取に成功!
このゲームは相当走り回ったので息が上がっていたはず。
厳しい、行き詰まる第10ゲームだったがラリー戦を制した感じ。

現地アナウンサーも、「ハイレベルゲーム!」と。

第1セットのプレー分析は以下。
サービスエースとウィナーの数が勝っている第1セットだった。

4-6

<第2セット>
さて、このセットも先にブレークしたいが、どうなるか・・・。
ゴファンのサービスの第1ゲーム
デュースになるが、ゴファンがキープ。
第2ゲームは錦織キープ。
第3ゲームは、デュース後錦織がアドバンテージを迎えるが押しきれず1-2。

第4ゲームもデュースになるが錦織キープで2-2。
第5ゲームはもつれ、0-40から相手ダブルフォールトもあってデュースに。
錦織がブレークポイントを迎えるが押しきれず、3度のデュース後2-3。
このあたりの攻防は非常に見応えがあった。
ラリーが繰り返される事が多く、観戦する者にとってはテニス!を観る楽しみ
満載のゲームに。

3-3出迎えた第7ゲーム。
15ー15からウィナーを決め、次のポイントも取った40-15で、ゴファンが
痛恨のダブルフォールトを犯し、意外に簡単にブレークに成功!

あとは、錦織のサービスゲームで1stサービスがそこそこ入れば逃げ切れる。
第8ゲームはエーズ2本を含めすべて1stサービスが入りラブゲームで取る。
アナウンサーの話では、このゲームの時間がなんと52秒!

5-3での第9ゲームも早々に30-0と優位に立ったが、ストロークを狙いすぎ
雑になってブレークを逃す。
しかし第10ゲームも常に優位に押し、第1セット同様6-4に。

これで2回戦に続いて、6-4、6-4のストレート勝ち。
地力に勝っていることを証明した試合だったと言えると思います。
いい試合でした。
(もったいないミスがやや多かったですが・・・)

第2セットでは、相手のロビングボールをエンドラインまで背走し、股の下から
ロビングを返し、頭上を超えてエンドライン近くに入ってポイントを取るなど
観客を楽しませるプレーもありました。
この画像が、打った直後のもので、黄色い線がボールが返って行く軌道です。

4-7

さて、いよいよ明日は準々決勝、R・ナダル戦です。
過去の対戦成績は0勝7敗とまったく歯がたたなかった相手ですが、
昨年から随分力をつけてきている錦織。
従来とは明らかに違い、強い錦織になっています。

そして現在好調を維持!
sf-0

ナダルに勝っていないことに加え、ATPマスターズ1000の大会でも未勝利
の錦織にとっては、今回は貴重なチャンス!

準々決勝からの組み合わせは以下
4-12

フェデラーがいませんが、本当に世界のトッププレーヤーの戦いです。
まずナダルを破り、マレーとの対戦に歩を進めて欲しいですね。

 

 

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. ユニクロ「脱デフレ」黄信号、ワールド早期退職500人:アパレル業界の最近動向から…
  2. テスラが価格半額以下のパワーウォールなど家庭・業務用蓄電池を販売!
  3. Oh! KEI!  Nishikori:Japan’s rising son! …
  4. 太陽光パネルメーカー、住宅市場に注力へ:太陽光発電コスト低減を進め、持続可能な環…
  5. 近ミライのCO₂フリー水素社会へ進む技術開発:水素社会実現への課題と道程(2)

関連記事

  1. QF-3

    スポーツ

    錦織圭 試合結果:2015バルセロナ・オープン準々決勝フルセット2-1で勝ち、準決勝へ

    男子プロテニスATPツアー500のバルセロナ・オープン(スペイン、クレ…

  2. 西岡1

    ATPツアー

    男子プロテニスATPマスターズ1000BNPパリバ・オープン。西岡良仁、身長差41cm、年齢差17歳…

    男子プロテニス、世界ランキング5位の錦織圭。最近の2つのトーナメン…

  3. 014

    錦織圭

    錦織圭、試合速報:ATPマスターズ、BNPパリバ・オープン3回戦逆転勝利で4回戦へ!

    男子プロテニスのATPマスターズ大会、BNPパリバ・オープン(米国イン…

  4. 太陽光

    四大大会

    錦織圭、2015全豪オープン2回戦結果:3-1で勝利し3回戦進出!

    全豪オープン1回戦、強打のアルマグロを3-0、ストレートで破った錦織。…

  5. KK

    スポーツ

    ロジャーズ・カップ決勝、ジョコビッチ戦完敗で思う、錦織圭への期待

    男子プロテニス、錦織圭。昨日早朝の、ロジャーズカップ準決勝のワウリ…

  6. AO2-8

    スポーツ

    2017全豪オープン、錦織圭、ストレート勝ち2回戦の課題:今シーズンの課題と期待(4)錦織ファンの勝…

    1月16日(月)に、メルボルンで開幕した、4大大会のうちの今シーズン初…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. JA ジャー何やるの?

    未分類

    海外配当収入増で国際収支構造変化、ユーラスの国内風力増強投資、農協改革とJA改革…
  2. マリンS1

    地方・観光

    漁港を開放し、道の駅ならぬ「海の駅」を!漁業を新しい視点で!:大前研一『低欲望社…
  3. 里山

    地方・観光

    耕作放棄地は、不要な農地造成政策のツケ:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超え…
  4. win-1-8

    スポーツ

    錦織圭 試合速報:2015ウィンブルドン1回戦、怪我再発も3-2で辛勝。2回戦出…
  5. クルーズ4

    地方・観光

    クルーズ船発着や地方空港利用で優遇:訪日客増支援策拡大
PAGE TOP