選挙3

政治

超党派議連が、選挙候補者男女同数化の「政治分野における男女共同参画推進法案」提案へ!

2105/9/7付日経に、
「超党派議連が、選挙の立候補者が男女同数をめざす法案の提出へ」
というテーマの記事が載りました。

以下に、引用します。
-----------------------------
超党派の国会議員連盟は、
国政選や地方選の立候補者が男女同数となることを目指す
「政治分野における男女共同参画推進法案」の骨子案をまとめた。

 政党のほか国や地方自治体に、女性議員を増やすための具体的な
取り組みを促す基本原則も盛り込む。
 国政選挙では来年夏の参院選から適用するため、秋の臨時国会に
提出し成立を目指す。

 骨子案をまとめたのは、与野党の国会議員が参加する
「政治分野における女性の参画と活躍を推進する議員連盟」。

 政党には男女別候補者数の目標や達成に向けたスケジュールを明示
した行動計画のほか、議員活動と家庭生活を両立するための支援制度
の整備などを求める。
 罰則は設けず、努力義務にとどめる。

 議連によると、日本の女性国会議員の比率は世界190カ国中154位。
 公表済みの衆院選の比例代表名簿で男女を交互に載せる公職選挙法
改正案と併せ
「日本でも女性議員が半数を占める国会を早期に実現したい」とする。

議事堂
-----------------------------

企業や自治体での女性管理職数や比率の目標数値化であるクォーター制の
選挙候補者及び議員数版といえるものですね。

よく超党派議連という言葉を耳にします。
ググってみると、

超党派議連 【 超党派議員連盟 】とは

異なる政党に属する国会などの議員が、所属する政党の枠を超えて結成する
議員連盟のこと。
議員連盟ではひとつの目的のもとに、賛同する議員が党派を超えて集まる。
政治的な目的を目指す場合は同じ政党内で結成される傾向にあるが、政治目
的ではない議員連盟もあり、この場合は超党派で結成されることもある。
とあります。

また、
イクメン議員連盟、カジノ合法化を目指す超党派議員連盟
新しい難病対策の推進を目指す党派国会議員連盟、
空襲などで被害を受けた民間人の救済法制定を目指す超党派国会議員連盟
など種々の超党派議連が検索されました。

これまで、超党派議連が提起する問題や議案が実際に、法制化された事
例がどの程度、どんな法律としてあるのか分かりませんが、今回の案件は
どうなるでしょうか。

女性活躍推進法を可決成立させたからには、国会・地方議会における女
性議員数か比率も数値目標化しないと不平等な判断となります。
が、果たして自分たちの議席が危うくなる法律改正となると、どうなる
か・・・。
見ものですね。
まさか、そのために議員数を増員する、などというバカげた交換条件を
出してくることはないかと思いますが・・・。

脇抱え

私は、この議連の提案には全面的に賛成です。
民間企業の女性のクォーター制には、反対ですが、国民の生活に関わる
行政・立法組織においては、男女平等思想を反映させるべきと考えています。

民間企業は、事業目的や事業の内容、男女社員数比率の違いなどから、
一律で統制することには矛盾と無理があります。

しかし、国政や地方自治政においては、国民・住民の構成に応じた選挙
制度であるべきです。

ぜひ、この議連に参加している議員名を発表してほしいですし、今後の
活動の中で反対する議員の名前も発表してほしいですね。

これまで、このブログでも選挙制度関連で、以下述べてきました。

18歳選挙権賛成、導入の意義:モラトリアム社会構造改革の起点に!
18歳選挙権から考える、新しい民主主義実現のための選挙制度
アベノミクス女性活用政策数値目標は、女性国会議員定数増から
不毛な衆院選「一票の格差」訴訟・判決のイタチごっこ。訴訟されるべきは議員と裁判官?
男女ペア選挙で、女性議員比率50%に!:フランスでの県議選で世界初の制度
18歳選挙権公職選挙法改正は、総モラトリアム社会変革への一石:若い世代と社会への思い
鳥取島根合区、高知徳島合区。2つの合区制は、2県合併の好機。県庁所在地はバーチャル都市!?

その中にもありますが、私は、年代別にも議員定数を配布・配分すべきと
考えています。
また一定の年数、日本で生活し、納税し、社会保険料を納付している外国
人も被選挙権・選挙権を持つべきと考えます。

超党派議連も、そこまで踏み込んだ提案を、してくれることを期待したい
と思います。
一気にはムリでしょうから、まず第一段階で、女性議員を増やすための法
制化を!

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 京セラ、自社製太陽電池モジュール使用し、太陽光発電事業拡大中!世界最大水上設置型…
  2. 地方大学の個性化は地方創生戦略の必須科目
  3. 外国人人材在留期間延長と高度技術人材活用、技能実習制度、双方に必要な課題
  4. 社会の不条理に立ち向かう「義」と共生社会の意味:日経「村木厚子さんに聞く」から
  5. 税制改正か改悪か。豊かな財政誇る豊田市、法人住民税半減の怪

関連記事

  1. 破7
  2. 3

    外国人人材

    日本への留学生の就職者数、15年最多1.5万人は、多い少ない?:外国人就労者を着実に増やすための課題…

    トランプ新大統領の選挙戦時の移民政策・人種差別発言で、これからの米国が…

  3. 7

    グローバル情勢

    保守・右傾化というポピュリズムの広がりを懸念する:『ポピュリズムとは何か』から(12)

    森友学園問題。いろいろ次から次へとネタが提供・暴露されていますが、…

  4. 6

    政治

    課題・問題を抱える民主主義の改善を可能にする仕組み作りの責任:『シルバー・デモクラシー』から(7)

    『シルバー・デモクラシー――戦後世代の覚悟と責任』(寺島実郎氏著・20…

  5. 034

    政治

    「同一賃金」企業内限定の政府方針で、企業が目指すべき方向:正規・非正規社員の評価制度・処遇制度の再構…

    前回、元々の視点は違ったのですが、トヨタグループの非正規社員の正規雇用…

  6. 27

    グローバル情勢

    トランプ大統領、無報酬を表明。就任前サプライズへの期待と不安 :トランプ政治とアメリカ社会(4)

    異端と言われていますが、人間であることには違いがないトランプ次期米国大…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. %e9%81%b8%ef%bc%99

    地方・観光

    地方首長選出方式の改革による地方自治改革を考える:『地方議員の逆襲』から(15)…
  2. 学生

    日記・随論

    岩手、中2いじめ死亡問題に思う-1:いじめ・暴力がなくならない、人の精神構造と社…
  3. ローソン1

    政治・社会経済

    ローソン玉塚会長退任報道で考える、外部招聘経営トップ人事のイージーさと人材不足と…
  4. 太陽石油2

    マーケティング

    顧客囲い込みの手段は選ばず!消費者が困惑する電力自由化、仁義なき競争への対応法
  5. %e5%ad%a6%e7%94%9f%ef%bc%91

    地方・観光

    地域振興に留学生の参画:外国人就労へ、地方大学・企業の取り組み強化を
PAGE TOP