5

時事ニュース

自転車保険加入者増加。自治体条例化など追い風に快走中!

2015/11/2 付日本経済新聞
「自転車保険快走 今年度、主要4社契約2.4倍ペース 自治体条例化など追い風」
と題した記事。
加入者・利用者が増えるかどうかは、保険料の額がかなり影響するのでは、
と思いますが、現状はどうでしょうか。
興味深いテーマでしたので、引用しました。

-----------------------------

自転車による事故を補償する自転車保険の契約が伸びています。
2015年度の主要4社の新規契約は前年度の約2.4倍の47万件程度に増える
見通し。

<自転車保険の内容>
自転車保険は
◆自身のけがを補償する傷害保険と、
◆他人にけがを負わせたり、ものを壊したりした時の損害賠償に備える
個人賠償責任保険をあわせた商品。
被害者側との長期にわたる交渉や、複雑な書面のやりとりを代行する
サービスもある

ここ数年、事故で多額の賠償金を求められる事例が相次いでいることが
大きな要因と見られています。

<自転車関与の事故の概況と係争状況>
14年に起きた自転車がかかわる事故は約10万9000件。
減少傾向だが交通事故の約2割を占める。
6月には危険な違反を繰り返す人に講習を義務付ける改正道路交通法が施行
された。
自転車は自動車損害賠償責任(自賠責)保険のように、法律で加入が義務
付けられているわけではない。
しかし自転車による事故で高額の賠償金を命じる判決が目立っている。
13年には神戸地裁が、小学生の自転車にはねられた高齢女性が寝たきりに
なった事故を巡り、男児の母親に約9500万円の賠償を命じる判決が話題に。

6

保険加入を求める自治体が増えていることも背景にあります。

<自治体の自転車保険加入義務化の動向>
事故の被害者の救済を目的に
◆今年10月には兵庫県が全国で初めて自転車保険の加入を義務付ける条例を
施行。
◆保険加入を「努力義務」としている自治体は、東京都、埼玉県、京都府、
愛媛県
◆保険加入を求める条例を準備中の自治体は、滋賀県、横浜市、大阪市、
名古屋市、千葉市
と、全国に動きが広がっている。

<取り扱い保険会社と保険内容・加入手続き>

◆三井住友海上火災保険:(自転車向け保険)
・年間保険料=1億円(4160円)
・コンビニのコピー機で申込み可能
◆損害保険ジャパン日本興亜:(自転車あんしん保険)
・5000万円(3960円)
・スマホで申込み、翌日から保険適用
◆東京海上日動火災保険:(ドコモサイクル保険)
・2億円(5280円)
・保険料を携帯料金と一緒に引き落とし
◆あいおいニッセイ同和損害保険子会社au損害保険:
(ケガの保険 Bycle)
・1億円(4150円)上記のように、保険料は本人、夫婦、家族など補償の範囲や設定する
保険金の上限によって
異なるが1年で2千~2万円程度。

<新規契約件数の動向>

◆14年度の新規契約数は計20万件程度。
今年度は前年度の2倍を超えるペースで伸びているという。
<自転車の台数と今後の保険への関心と動向予測>
日本サイクリング協会によると、国内を走る自転車の台数は推定7千万~
8千万台。
既存の自動車保険などに付ける特約の加入者を含めても自転車保険への加入率
は2割程度にとどまる。
「条例化を検討する動きが各地で活発になり、契約者は今後も確実に増える」
と今後の市場拡大を見込み、損保各社の販売競走ならぬ競争が激しくなると
予測される。

1

--------------------------

当然、保険金額の設定に拠るでしょうが、爆発的に普及するのは、
保険料が3000円を切るくらいかな、という気がします。

もちろん、自治体が条例化すれば、強制力が働きますが・・・。

意外に日常的にリスクのある自転車事故だけに、加入が当たり前に
なる時もさほど遠くないと思います。

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 2015年電気事業法改正による電力自由化と実現までの問題点
  2. ココストア買収の優先交渉権得たファミマ、ユニーGとの統合の深謀遠慮は?
  3. 地方自治のあり方を基本から考えてみる機会に!:『地方創生の正体』から(1)
  4. 地方議員の政務活動費は、使途を公開し、成果を評価されるべき:『地方議員の逆襲』か…
  5. 農業人口2050年半減、85歳以上3割と自民試算って、85歳以上で農業やれる人、…

関連記事

  1. sc3
  2. 2
  3. 1
  4. 2

    女性活用

    蓮舫に薦める民進党離党と今後の身の振り方:小池都知事・野田聖子グループ化と師事を

    蓮舫(49歳)の民進党代表辞任。元々、自民党以上に考え方の違う人種…

  5. 風力渥美半島
  6. エコ1

    エネルギー問題

    省エネ、環境対策でエネルギー政策に貢献する民間企業の取り組み

    前回、◆太陽光発電は、自家消費型で活用すべき:貿易収支、環境対策に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年1月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. sun1

    再生可能エネルギー

    利用度が高まる太陽光発電の問題点の現実と知っておきたい長所
  2. 信長

    地方・観光

    日本遺産(6)岐阜市:「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜
  3. マンション

    地方再生

    仲介手数料無料の無店舗不動産ベンチャー台頭!:ネット規制緩和、空き家抑制策を追い…
  4. %e4%bd%8f%e6%b0%91%e6%8a%95%e7%a5%a8-2

    地方・観光

    増える住民投票が意味する、地方議会・議員・首長・自治体不信:『地方議員の逆襲』か…
  5. ハッチェリー渋谷

    地方・観光

    日本経済大のベンチャーふ化施設「ハッチェリー渋谷」:起業・人材輩出機能としての…
PAGE TOP