ロボネコヤマト

日記・随論

「ロボネコヤマトの宅急便!」で、どうなる?:ヤマトとDeNA、来年から自動運転車で宅配実験

2016/7/21早朝、日経電子版をチェックしたら
「自動運転車で宅配 ヤマトとDeNA、来年から実験
人手不足の解消狙う 深夜・早朝も利用しやすく」
という見出しが目に入りました。


ヤマトが自動運転!?
ロボネコヤマト!?
心配なような、おもろいような・・・、
で、以下の内容。

-----------------------------

 ヤマト運輸とディー・エヌ・エー(DeNA)は7月20日、宅配便の配達に自動運転
技術を活用する実験を2017年に始めると発表した。
 自動運転を導入することで運転が苦手な女性や高齢者を配達員に雇用したり、夜や朝
の宅配を増やしたりしやすくする。
 運転手の人手不足の解消を狙うとともに、消費者にとっても宅配便をより便利に使え
るようにする。

 ※同記事掲載の資料をそのまま転載させて頂きました。

 両社が組んで自動運転機能を備えた専用車両を開発し、17年3月から1年間実験する。
 公道で自動走行できる国家戦略特区に指定された地域から実験場所を選ぶ。
 「ロボネコヤマト」の名称で自動運転車を使って宅配便の荷物を届ける。
 実験では安全確保のため人が乗り込み、配送ルートの一部で自動運転する。
 将来は完全無人化を目指す。

<オンデマンド配送サービス実験>
消費者がスマホで時間と場所を指定すると、ヤマトの集配所から出発した自動運転車

が指示に従って荷物を運ぶ。
 自動運転技術の導入によりトラックの運転が苦手な女性や高齢者を配達員に採用し
やすくなる。
 人手を確保しにくい深夜や早朝でも機動的に配達できるようになる可能性がある

<買い物代行サービス実験>
 ネットで注文を受け付け、自動運転車が複数の商店で商品をピックアップし、家庭
まで届ける。
 実験では人が乗車するが、将来は無人車両に搭載した宅配ボックスに商店の従業員
が品物を預け、配達されたら消費者が自ら取り出す方法を想定している

drive2

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 同日記者会見したヤマト運輸の長尾裕社長は「顧客が望むときに望む場所で望むモ
ノが手に入れられる世界を実現する」と話した。

 ネット通販の普及でヤマトの宅配便取扱個数は15年度に約17億個と、10年前に比べ
約5割増えた。
 だが荷物1個当たりの運賃下落や人件費高騰で営業利益の水準は10年前とほぼ変わ
らない。自動運転の導入で配送コストを下げる狙いもある

*****************

<ディー・エヌ・エー(DeNA)の狙い>

DeNAは自動運転をゲームに次ぐ主力事業に育てる方針だ。

 2~3月にロボット開発ベンチャーのZMPと組み、神奈川県藤沢市で公道を走る
自動運転タクシーの実験を実施。
 トヨタ自動車の車両にセンサーやレーダーを搭載した車両で買い物客を送迎した。

 自動運転車開発のベンチャー企業、仏イージーマイル社と提携し、8月から千葉市
で無人運転バスの運行サービスも始める。
 DeNAの守安功社長は「自動運転が普及すると人の移動とモノの輸送が劇的に変
わる」とみている。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ただ自動運転による宅配を実現するためには課題も多い。

 法制度が整備されなければ公道での自動運転の導入は難しい。
 宅配便の需要が多い都市部は道路網が複雑で交通量も多く、高度な制御技術を開発
することが必要になる。

drive6

--------------------------------------

当然のことながら、20日にプレスリリースがあったはず。
で、同社HPからチェック。

上記の内容と重複しますが、実験をコンパクトにまとめたあった資料を以下に切り
貼りしました。

ロボネコヤマト2

いろいろな企業が、自動運転システム化に参入・参画しているんですね。

運転は自動運転システムに任せて、運転が苦手な高齢者や女性は配達作業に専念。
なるほど、です。
で、究極的には、車には誰も人は乗車せず、顧客が、自分で無人配達車に 荷物を
引き取りに行く。
んん・・・、まさに無人化。
人件費ゼロ、求人ゼロ・・・。
って、仕事がなくなるじゃないですか!
人口減少も、苦にならない、その心配は無用!
ですか!

微妙~です。

ロボネコヤマト1

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 「同一賃金」企業内限定の政府方針で、企業が目指すべき方向:正規・非正規社員の評価…
  2. ドラッグストアの成長鈍化、薬剤師不足、薬剤服用歴未記載から考える薬剤師の仕事
  3. 錦織圭 試合速報:シティ・オープン準々決勝、2-0ストレート勝ちで準決勝進出!チ…
  4. 日本遺産(13)津和野町(島根県):津和野今昔~百景図を歩く~ (後編:百景画像…
  5. 佐藤錦、香港に空路輸出・翌日配達!:もうすぐサクランボ収穫・出荷最盛期6月、JA…

関連記事

  1. 5

    日記・随論

    稀勢の里、名古屋場所初日完敗で考える力士のケガ管理と角界体質:スポーツ医学活用度は?

    またしても先場所に続いて、横綱稀勢の里が、名古屋場所初日に完敗。ケ…

  2. 西岡24
  3. 3

    地方・観光

    地方自治を地域経営と見る視点からの自治制度改革:日経<地方自治制度の課題(上)>から 

    現在連載中の「『地方議員の逆襲』から」シリーズで◆2000年地方分…

  4. 040

    外国人人材

    技能実習制度の抜本的見直しを、外国人労働者政策の再構築の一環として

    このところ外国人労働者を着実に増やす方策の基本として、留学生の修了後の…

  5. w8

    エネルギー問題

    風と太陽の寓話が、原発の神話に優れ、地球と社会を温かく包んでくれる?:風力発電3題話?

    11月に入ってから、日経で、風力発電に関する記事を3回見ることができま…

  6. 6

    グローバル情勢

    気になるドイツのポピュリズム政党をめぐる最近の政情から:『ポピュリズムとは何か』から(9)

    トランプ政治を最新の象徴的事例ともする、グローバル化した「ポピュリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. IT

    成長戦略

    成長戦略としてのITベンチャー起業支援:多様な業種の起業支援と出資外支援政策の拡…
  2. 収穫

    地方・観光

    コメ・ウォーズ:地方創生の武器のひとつ、熱く、温かいブランド米の美味しい戦い
  3. 03

    地方・観光

    志摩の漁師育成私塾「畔志賀(あしか)漁師塾」:漁業未経験の若者が地域に育つ!
  4. 16-3

    スポーツ

    錦織圭 試合結果:ゲリー・ウェバーオープン2回戦、ストレート勝ちで準々決勝進出
  5. コメ2

    地方・観光

    ふるさと納税、米に人気!返礼品用で年間1万3100トン、年間需要の0.2%は、民…
PAGE TOP