ソーラー1

太陽光発電

新・都市鉱山物語:廃棄太陽光用パネル、リサイクルでインジウム等レアメタル抽出

 

一時期話題になりましたが、
このところあまりマスコミでは見られなくなった都市鉱山。

4月14日付日経で、久し振りに
「動き出す、新・都市鉱山」というタイトルで取り上げて
いました。

その主要資源として紹介されていたのが
なんと太陽光発電用のパネル。

このパネルには、意外というか、当然と言うべきか、
寿命があるそうで 20~30年。
(10年の違いは大きいですが、元の値段が違うためでしょうか)

その程度しか持たないなんて、知らなかった!

再生エネルギー開発用の資材を
またリサイクル化、再生化する必要がある・・・。

再々エネルギーで、循環化させるのは望ましいと言えば
そうなのですが・・・。

2012年の再生可能エネルギーの固定買取制度の導入で
太陽光発電がブームになったのですが
買い取り価格の下げ政策以外に、
こんな死角もあったんですね。
このパネル寿命のため
環境省によると、2030年には、使用済み核燃料ならぬ、
使用済み太陽光発電設備が最大70万トンになると予想。

これが新・都市鉱山有力資源というわけです。

パネルの総重量の6~8割がガラスで、枠材がアルミ。
中核部分の太陽電池には、種類によって違うが
シリコン、銅や
液晶に使うレアメタル(希少金属)のインジウムなどが含まれ
「鉱脈」に匹敵する可能性があるというのです。

この都市鉱山に着目してパネルを回収し
先行してそのリサイクル技術の確立をめざすのが
DOWAホールディングスグループ

同社は、明治時代から
不純物を多く含み精錬が困難な「黒鉱」から、
金、銀、銅などを取る技術を培ってきた
歴史と技術を持つ企業。

欧州ではパネルメーカーが連携して回収・再生する仕組みを
作っており、日本は遅れており、対応を迫られることが
予想されている。

同社はそうした現状を踏まえて
先行して、その技術を確立することを狙っている。

ソーラー2

日本は種々の不要になった、また今後不要となる電機・電子機器
等の廃棄物輩出量が多い、都市鉱山国。
国立研究開発法人の「物質・材料研究機構」の試算では
金、銀、すず、インジウムなどの資源量は
なんと、世界全体の埋蔵量の1割を超えるとされます。

エネルギーの自給率を高め
かつ地球温暖化対策を強力に進める責任を持つわが国としては
再生可能エネルギーの構成比を高めることが必須。

その軸になるのが太陽光発電であり
その設備の要であるパネルをリサイクルすることで
レアメタルを再生産し、再利用する。

まさに循環型の資源・エネルギー管理システムです。

この技術、欧州の技術レベルへのキャッチアップと
それを上回るリサイクルシステムの構築。

なお
インジウムは主に透明導電膜、光デバイスや半導体用途向け
に利用されています。

もともとは、このインジウム
天然放射性同位体だが、半減期が441兆年と極端に長く、
限りなく安定同位体に近いため、健康への影響は無視してよい
とされているもの。

最大の産出国が中国で、最大の消費国が日本。

鉱山

中国では鉱山での公害・健康問題があり、
レアゆえの国策としての輸出制限による価格高騰もあり
代替物の研究開発とリサイクルが課題になっている状況です。

代替物と簡単に言っても
その開発のためには莫大なコストが掛かるわけで
現実的には、リサイクル可能ならば
公害・健康問題の心配もなく、理想です。

期待したいですね。

 

 

ピックアップ記事

  1. 大規模稲作農家の離農という矛盾と米価との関係:『GDP4%の日本農業は自動車産業…
  2. 国と地方自治体との関係の基本を知る:『地方創生の正体』から(15)
  3. 太陽光発電でゼロエネルギー住宅が主流に:ミサワホーム、 パナホームが積極展開。
  4. 温暖化ガス削減20%、30年目標化の背景と電源構成=ベストミックスとの関係
  5. 脱原発と近代とはどういう関係があるのか:『さらば、資本主義』から(5)

関連記事

  1. famima

    日記・随論

    ココストア買収の優先交渉権得たファミマ、ユニーGとの統合の深謀遠慮は?

    ユニーグループHDとの経営統合協議入りで来年9月の統合を決めたファミリ…

  2. 6

    政治

    与えられた戦後民主主義の理解とその後の懸念、そして今:『シルバー・デモクラシー』から(2)

    『シルバー・デモクラシー――戦後世代の覚悟と責任』(寺島実郎氏著・20…

  3. 中学生4
  4. 2

    グローバル社会

    ポピュリズムとその定義の多様性・柔軟性:『ポピュリズムとは何か』から(2)

    従来の政治と社会をひっくり返すような米国トランプ新大統領の政治。選…

  5. 太陽石油2
  6. テスラ充電

    マーケティング

    米国テスラ、国内11カ所めのEV用充電施設、スーパーチャージャーを浜松に

    2016/7/18付日経に「テスラ、急速充電拠点を拡充 日本に11…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

覚えるパスワードを1つに!

worldbanner2
2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ロゴマルシェ - LogoMarche
  1. 杉田16

    ATPツアー

    男子プロテニス杉田祐一、アンタルヤ・オープンでツアー初優勝!
  2. 斎宮全景jpg

    地方

    日本遺産(7)明和町(三重県):祈る皇女斎王のみやこ斎宮
  3. 水素ステーションJX4

    水素エネルギー

    水素スタンドの設置コスト、設置計画、設置基準規制緩和
  4. 048

    地方

    2014年度、自治体の3分の1が実質無借金:最大の自治体、国の現状も比較公開を
  5. エコカー4

    環境・エネルギー

    日産のEV戦略よりも、水素社会実現につながるFCVを応援したい
PAGE TOP