ビッグデータ

地方・観光

日本IBM、訪日客の書き込み分析し自治体にフィードバック:観光客誘致に活用

テーマ別観光という視点で、ここ数日で
社寺・街道・酒蔵・ロケ地・近代建築・エコ等7「テーマ別観光」支援:外国人訪日客のコト消費促す(2016/8/22)
農園リゾート、農業体験修学旅行&ツアー:農業観光サービス事業化の広がり(2016/8/23)
港版・道の駅は、「みなとオアシス」でなく「海の駅」がいい!:来年度100カ所に (2016/8/24)
と3回紹介しました。

今回は、利用客が持つ視点・動機・テーマからその動向・行動パターンなどを、いわゆる
ビッグデータ分析し、今後の誘致活動や事業計画・企画などに利用しようというレポート。

2016/8/20付日経の
『日本IBM、訪日客の書き込み分析
自治体の観光支援 「中国語表示ない」「バス便増えれば」…』
というテーマの記事を紹介します。

--------------------------------

 日本IBMは地方自治体向けに訪日外国人客の誘致を支援する事業に乗り出す。
 訪れた外国人客がインターネットに書き込んだ口コミや感想などを収集・分析し、改善
点を自治体などにフィードバックする。
 訪日客のニーズをとらえ、観光客増につなげる。
 まず北海道釧路市から受注した。
 2017年末までに全国10程度の自治体に導入したい考えだ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 同社自治体に関係する情報を世界中のサイトから100万件程度抽出し、分析する
 米国と中国、香港、インドの4拠点に分析チームを設置した。
 まず英語と中国語でホームページやブログ上での記述や、ツイッターといった交流サイ
ト(SNS)への書き込みを対象に調査する。

 例えば「この観光施設の案内に中国語表示が見当たらず、不便」といった不満や「この
区間はバス便が少ない。増えれば利用するのに」という要望があった場合、自治体や観光
施設などの関係者に伝えて改善につなげてもらう。


※記事中の資料をそのまま転載させて頂きました。

 日本IBMは外国人向けに観光情報を提供するスマートフォン向けアプリの開発も受託
する。
 飲食店や交通手段などを含めた情報を外国語で伝える。
 携帯電話の電波が届かない地域でも利用できるように、端末上にコピーした情報が閲覧
できる仕組みにし、12月ごろから利用できるようにする。

 最初に受注した釧路市は市内に宿泊する訪日客数を20年に15年度実績比2倍超の27万人
まで増やすことを目指している

釧路市

 観光庁の「宿泊旅行統計調査」によると、外国人の宿泊者数は三大都市圏の方が地方部
より多いが、伸び率は地方部が上回る。
 20年に訪日客で現行の2倍の4000万人をめざす政府も地方への誘客を後押しする方針。
 官民が連携して観光の地域戦略を練る新組織の立ち上げなどを促している。

外人数

 地方自治体はこうした外国人客を取り込み、観光による地域活性化に力を入れている
が、ネット上に外国語で飛び交うデータの分析は苦手なことが多い。

 日本IBMは大企業や中央官庁を顧客として抱え、地方での事業は少なかった。
 増加が続く外国人観光客に焦点を当てた事業などは今後地方でも大きく伸びると判断。
 新しい市場として地方を開拓し、収益の上積みを目指す。

 

------------------------------

観光庁による昨年2015年の年間の宿泊数データがありました。

外人数2

都道府県別の外国人年間宿泊数も。

県別外人数

そして、どこの国からの内訳も。

県別外人数2

かなり見づらいので、こちらのPDFで確認ください

こうした各国からの観光客が、それぞれ利用したSNSで何を書き込んだか・・・。
これを各自治体に分析データとして提供し、有効活用してもらおうというわけです。

しかし、すぐに気になってしまうんですね。
一体その費用はいくらくらいなのか・・・。

都道府県単位での宿泊数が、上記のグラフにある程度ですから、大都市圏を除けば、
市町村レベルでは、かなり少なくなりますね。

その経費は、税金から支出されるのですから、自治体住民は、費用と分析結果を知る
権利はありますね。
かなり面白い分析レポートになりそうです。
公開されたら知りたいですね。

IT2

 

 

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 北海道マンゴー、蒲郡デコポン、北限の桃、極実西瓜:新産地とブランド化の果実
  2. 地銀・信金ファンドによる「農林漁業6次産業化事業」支援:成功事例作りで活用の広が…
  3. 政府が風力発電、事業化までの期間短縮:買い取り価格引き下げにどう対処するか
  4. 復興相更迭。「緩み」で済ませるべきでない、資質を欠く政治屋、その存在を許す政治、…
  5. 新入社員は仕事派より私事派? 2紙で同内容記事:マイナビ、新入社員意識調査掲載の…

関連記事

  1. ふるさと納税Map
  2. オカザえもん親子

    マーケティング

    ゆるキャラブーム終焉は、ゆるやかに?それとも突然?:地方創生とコンテンツ創りの視点

    数年前から全国に乱立した地方自治体主導の「ゆるキャラ」4月4日…

  3. コンビニJA
  4. コメ2

    地方・観光

    ふるさと納税、米に人気!返礼品用で年間1万3100トン、年間需要の0.2%は、民業圧迫か?

    なるほど、そんなことにもなるんだ!と感じさせられた記事。2…

  5. 綾町野菜

    地方・観光

    ふるさと納税を、自治体の地方創世・農業・観光統合戦略推進ソフトに

    前回、ふるさと納税人気が自治体が競って取り組むことで 高まっていること…

  6. %e9%81%b8%ef%bc%99

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. iv2

    人口減少

    構造問題としての財政赤字は、構造改革の最優先課題:『人口と日本経済』<人口減少と…
  2. %e3%83%ad%e3%83%9c%ef%bc%94

    女性活用

    いよいよパワーロボットスーツ、建設現場に:大林組、サイバーダイン「HAL」ゼネコ…
  3. クロマグロ

    漁業

    不可避のクロマグロ資源管理。太平洋クロマグロは絶滅危惧種:日経<食と農>「次代に…
  4. 社会インフラ

    虎ノ門ヒルズ オープン! 森ビルが東京・国際新都心構想を加速!
  5. グローバル情勢

    エボラ出血熱への日本と国際社会の対応と課題
PAGE TOP