__ 4

スポーツ

ジョコビッチにどう挑むか錦織圭、復活勝利の田中将大、松山英樹にも期待:ATP、MLB、PGAプロスポーツの醍醐味

 

男子プロテニスATPツアーの舞台は米国からヨーロッパへ!

この所ハマっているのが、男子プロテニスATPツアー。
もちろん、現在世界ランキング4位の錦織圭の活躍を楽しみにしているのですが
男子プロの一流選手の試合のスピード、パワー、技術、精神力、スタミナ・・・
どれをとっても見どころ一杯です。

モンテカルロ

先日の米国でのマイアミオープンから舞台はヨーロッパに移り
13日からの初戦は
ATPマスターズ1000シリーズ、9つの大会の内のひとつ
モナコでのモンテカルロ・マスターズ。

この大会には錦織君は出場しておらず、日本時間の今晩、決勝です。
昨晩は、事実上の決勝戦と言われる
ジョコビッチとナダルの試合をTV観戦。
ジョコビッチC

序盤は
ナダルがかつての強さと粘りを見せたのですが
途中から、ジョコビッチが、相手にとって不足なし!とばかりに
試合を楽しみつつ、優位に進め
結局終わってみれば、6-3、6-3のストレート勝ち!

さすが、世界に君臨するナンバーワン・プレーヤーとしての
力を見せつけました。

しかし、本当に素晴らしい試合でした。
ワクワクしましたね。

ジョコビッチB

日本のマスコミは
錦織が昨年全米オープンで準優勝をした後
あたかもグランドスラムでの優勝も可能と、囃し立てていますが
ジョコビッチ、フェデラー、ナダル、マレーの上位選手や
ラオニッチ、イズナーなどのビッグサーバー選手などを考えると
とてもとても、まだまだ・・・
という感じがしています。
モンテカルロ・マスターズには出場せず
4月20日からのATP500の大会のバルセロナ・オープンに出場。
昨年のこの大会で錦織は優勝し、
その後の大活躍に勢いをつけることになった大会。

しかし今年は、昨年出場しなかったナダルが
好調を持続して参戦するため
ディフェンディングチャンピオンとして
連続優勝するのはそう簡単ではないと思います。

2

しかし
有料年間視聴を申し込んであるTENNISTVで、彼の戦い振りを
楽しみながら応援します。

錦織の活躍を追いかけるブログもやっています。
→ http://www.jworldsports.net/tennis/

---------------------------

MLB、ヤンキース田中将大、カブス戦で復活!7回零封で2勝目!

もう一つ、スポーツ観戦の楽しみはメジャーリーグ

昨年は、マー君の試合を追いかけていましたが
今年は、肘の故障の回復具合が不安で
開幕試合の投球を見て、今年は難しいな、
昨年トミー・ジョン手術をしたほうが良かったのでは、と・・・。

2戦目も攻めのピッチングが見られず、なんとなく
恐る恐るのかわすピッチング。
こんな田中将大は見たくない、と途中で見るのをやめました。

そして今日19日朝からNHKのBSで
登板3試合目のカブス戦の中継(現地時間は18日夜)

序盤の投球は
前回よりもコントロールが良かったことと
決め球に、スプリットを予想する相手の裏をかいてストレートを
用いたことが良かった。

__ 5

特に、5回に味方が2点先制してくれた直後に
先頭バッターに2塁打を打たれ、
初回に先頭バッターとしてヒットを打たれたデヘススを迎えた場面。
ここで失点すれば、また嫌な展開になりそうな不安が・・・。

しかし
ここで田中の表情が変わり、抑えてやる、と気迫が・・・。
今年初めて、ギアが入った感じでした。

粘られたのですが、見送りの三振を奪い、後続も抑えて
7回を85球、2安打、8奪三振、無四死球でゼロ封。

今日のピッチングで、昨年デビュー時の感覚が戻ったような気がするのですが
次の試合が大事ですね。
この試合のハイライトを動画で見ることができます。

→ http://m.mlb.com/video/v79678783/?affiliateId=clubMEGAMENU

昨年、メジャーリーグの日本人選手の活躍を追いかけるブログ
やっていましたが
マー君が復活したので、そろそろ今年も復活しようかと思っています。
→ http://jworldsports.net/mlb/

メジャーリーグを見慣れてくると
日本のプロ野球がつまらなくなります。
スピード、パワーどれをとっても違い過ぎる!

メジャーでは、下位打線はみな打率は低いけれど
ホームランを打つ力は持っており、打点もそこそこ上げていて侮れない。
気が抜けない。

__ 7

テニスの目が離せないスピード、展開ほどではないですが
田中や岩隈、上原などのピッチングを見るのは楽しいですね。
自分が田中や岩隈ならば、どのように打者を攻めるか、
キャッチャーならばどう彼らをリードするか、考えながら、
予想しながら観戦する楽しみがあるんです。

田中には、間合いが少し長いので、もう少しテンポよく投げて欲しいなと
思います。

__ 3

---------------------------

松山英樹に欲しいプロアスリートとしての魅力

あと、ゴルフのアメリカPGAツアーでの松山英樹の活躍も期待しているの
ですが
ゴルフは、静のスポーツで、時間も掛かり過ぎ・・・。
松山もアドレスまでとアドレス後の間合いが長く
かなりコンスタントにいい成績を残していますが
テニスやベースボールのおもしろさにはかなわない・・・。
また彼のどちらかというと無口で暗い性格も
アスリートとしての魅力を醸し出していない・・・。

松山

第三者として勝手なことを言っていますが
プロスポーツはそういうものをすべて飲み込んでのものなのですし
また期待感を込めてのものなので・・・。

スポーツ
ホントは自分もやりたいのですが、
年齢・体力、みなムリなので
TV観戦、ネット観戦で、これからのいい季節、楽しみます。

 

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ピックアップ記事

  1. 人口集中と所得格差がもたらす地域格差を克服する:<地方再生の行方:地域格差と財政…
  2. 農家へのヘルパー派遣事業は、農業問題の改善・改革につながるか?
  3. 技能実習制度の抜本的見直しを、外国人労働者政策の再構築の一環として
  4. 「豊島区リノベーションまちづくり構想」:空き家再生、子育て世帯支援で区というロー…
  5. 太陽光発電買い取り価格下落を背景とした中古市場ファンド・ビジネスと家庭用蓄電池導…

関連記事

  1. 電3

    エネルギー問題

    ネガワット取引導入で省エネ・原発停止分カバー、という発想の矛盾

    社会的インフラがまだまだ未整備のアフリカ諸国。その事情のゆえに、エ…

  2. ソーラー1
  3. 3-0
  4. kwin8

    スポーツ

    Oh! KEI!  Nishikori:Japan’s rising son! これがアメリカのセ…

    日本時間で今日9月8日の未明から早朝に掛けて行われた、男子プロテニス…

  5. KG1

    スポーツ

    錦織圭ランキング下降、試練の2017年。ツアーファイナル4年連続出場赤信号

    178cm、75㎏という体格で、男子プロテニス界で、2014年…

  6. 6

    グローバル情勢

    無党派層の増大は、デモクラシーの成熟か、劣化か?:『ポピュリズムとは何か』から(10)

    国防費を大幅増。これだけでも米国経済の今後の成長期待を大幅に増幅さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  1. 3-3

    スポーツ

    錦織圭 2015全仏オープン4回戦、3-0ストレート勝ち!初の準々決勝進出を決め…
  2. 7

    地方・観光

    中小企業庁のモデル事業。都市から地方へ経営幹部人材紹介は成功するか?
  3. %e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%9e%e3%82%b9%e7%99%ba%e9%9b%bb

    環境・エネルギー

    イーレックス、東燃ゼネラル石油。発電量安定のバイオマス発電所新設、相次ぐ
  4. 桃2

    地方・観光

    重労働、高齢化に抗することができない農業の弱点:『GDP4%の日本農業は自動車産…
  5. 18

    人口減少

    健康寿命が延びたその先は?:<人口病に克つ>超高齢化を生きる(3)より
PAGE TOP