環太平洋経済連携協定(TPP)

  1. 4

    日記・随論

    2016年農水産物輸出額最高達成も、2019年政府目標1兆円は困難:その先の課題を見据えて

    TPP批准云々が課題となっていた時期には、国内農業の危機と煽られて、随分、農業改革をめぐる議論と対策についてのニュース、記事が多かったのですが、米国トランプ…

  2. %ef%bc%97

    地球温暖化

    環境庁・外務省・官邸。リーダーシップとマネジメント不足が招いたパリ協定批准ミス

    前回、エネルギー・電力・原発政策の失政と繋がる失敗と考えるパリ条約批准の遅れについて◆パリ協定批准読み違えの日本政府:リーダーシップを発揮すべき地球温暖…

  3. %e8%ad%b0%e4%bc%9a

    地方

    地方創生・観光立国・農政新時代の成果はいつ実現するか?:安倍首相所信表明演説から

    2016/9/27 付日経記事「長期政権へ「未来」力説 首相所信表明2020年見据える 任期延長や解散カギ」で、以下のように報じました。^^…

  4. %e8%82%a5%e6%96%99

    農林水産業

    農協改革・農業改革は、日本農業法人協会の手を借りて?:農水省・自民党・JA全農の怠慢

    最近は農協改革を巡る話題が随分少なくなっています。TPP問題は、アメリカの2人の大統領候補とも反対を掲げ、先行き不透明。一応農協の制度上の改革(らしきも…

  5. クボタ0

    農林水産業

    クボタのIT農業、スマート農業への期待:国内でのモデル化と海外移転で農業のリーダーシップを

    2016/6/6付日経「クボタ、NTTと提携 無人運転農機、18年メド」から考えてみました。まず、その記事の紹介です。-----------…

  6. 収穫ロボ

    農林水産業

    イチゴ収穫ロボ、自動給餌ロボ、自動走行トラクター、クラウドファンディング。スマート農業時代:日経<食…

    日経が紙面の1面を用いて特集を組むテーマのひとつに『食と農』があります。2016/5/4から、その『食と農』の新しいシリーズが、「次代に伝えたい」と題して…

  7. ビーフ

    地方

    検疫・知的財産権などの非関税障壁。TPP問題と可能性:日経「食と農・平成の開国」から(5)

    2016/2/2から日経で5回にわたって掲載された特集「食と農  平成の開国」を紹介しています。第1回:コメの戦いは日米のみならず日豪などグローバル…

  8. 物流2

    地方

    物流・国際クール宅急便が切り拓く、農水産物のグローバルビジネス化:日経「食と農・平成の開国」から(3…

    2016/2/2から日経で5回にわたって掲載された特集「食と農  平成の開国」を紹介しています。第1回:コメの戦いは日米のみならず日豪などグローバル…

  9. 大農2

    地方

    コメの戦いは日米のみならず日豪などグローバルレベル化:日経「食と農・平成の開国」から(1)

    2016/2/2から日経で「食と農  平成の開国」と題した特集が5回にわたって掲載されました。ちょうど今、当ブログサイト<大野晴夫.com>で『…

  10. リンゴ1

    地方

    農業=補助金、イメージからの脱却を!:日経「農業を解き放て」から(2)

    2016/1/12から、日本経済新聞の【迫真】という特集コーナー。「農業を解き放て」と題してTPPへの脅威論や「農業は衰退産業」という“常識”を覆そうと…

worldbanner2
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

アーカイブ

2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
RSS
  1. 7

    地方

    高知県大川村、村議会廃止検討は、政治・行政改革モデル研究の機会
  2. 0-08

    錦織圭

    錦織圭、試合速報:メキシコ・テルセル準決勝進出!決勝進出で世界ランク4位に!
  3. 水7

    マーケティング

    港版・道の駅は、「みなとオアシス」でなく「海の駅」がいい!:来年度100カ所に
  4. 若手男子

    日記・随論

    18歳選挙権賛成、導入の意義:モラトリアム社会構造改革の起点に!
  5. 宇治川

    地方

    日本遺産(9)宇治・城陽・八幡・京田辺・木津川市、宇治田原町(京都府):日本茶8…
PAGE TOP